MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2008年02月28日

松本城

さて久しぶりの旅ネタです。

今回から『松本城』から始まる飛騨高山、五家荘、東尋坊、兼六園を巡る旅シリーズをお送りしていきたいと思います!

そして、今回はその第一弾!!

『松本城』

をご紹介します。


松本城001


安土桃山時代後期から江戸時代初期にかけて建造された天守を有する城郭の一つで松本城となる以前は深志城(ふかしじょう)と呼ばれていました。

天守は国宝に指定されているそうです。


松本城002

松本城003

あまり天気が良くなかったので、あまりイイ写真を撮ることができませんでしたが、威風堂々とした格好いいお城でした!!

松本城の天守観覧時間は以下の通りです。
午前8時30分から午後5時まで
※入場は午後4時半までとなっていますので気をつけてくださいね。

また、天守の観覧料は
【個人の場合】
 大人 600円、小中学生 300円
※団体割引があるようです。

駐車場は一番近くにあるのが、
『市営松本城大手門駐車場』
です。
30分毎に150円と有料ではありますが、道路を一本挟んだところにあるので松本城へのアクセスは良好です。


松本城の周りには「松本市役所」や「裁判所」「税務署」などが
集中して立地していて、本当に松本城が松本市の中心になっているんだなぁって感じました!!


松本神社の大欅

松本城の近くに「松本神社」があって、その神社の御神木の大欅が
神社の外の道路の中央分離帯のところに立っています。
とても立派な欅だったので写真に収めてきました。

次は松本市から一気に西に進み、飛騨高山の夕暮れの町並を紹介します。お楽しみに♪
posted by pleasure1975 at 02:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

第二次選考は…

皆さん、こんばんは!
そとは風がヒューヒュー言っています。
明日の朝には雨が止んでいるといいのですが…。


そんなことはさて置き、『JapanBlogAward2008』の第二次選考で
選考落ちしてしまったようです。
第一次選考は無事に通過して、何日間は『JapanBlogAward2008』の
ブログパーツがこのブログにも表示されたのに…
残念、無念です。。。


ま、ダメもと的な感じだったんで仕方がありません!


そんな沈んだ気持ちを元気にしてくれるのは、
相棒の『MINI』だけ!!
前々前回くらいに富士山の写真を紹介しましたが、その時に撮影して
相棒の写真を紹介します!!


MINI in 富士山麓

ん?この写真はどこかで…。

そう、この写真をベースにして、このブログのスキンをカスタマイズしています。
新緑に囲まれている感じで、とても良い撮影スポットでした♪

この写真もよく撮れてるでしょ??


さて、次回こそは『松本城』について紹介致します。
お楽しみに!!
posted by pleasure1975 at 02:35| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | MINI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

東北自動車道が雪で…

本日…いや昨日の日曜日に栃木にある大平台カントリークラブへ
ゴルフをしに行ってきました。

約5ヵ月ぶりのゴルフだったので
いつもはギリギリでゴルフ場にいくところを
チョット早めに家を出て、練習をしてから
ラウンドしようと意気込んで出発したのに…。

明け方に降ったと思われる雪の影響で
東北自動車道の久喜ICから栃木ICまでの区間が
一時通行止めに…。

MINIが久喜ICに着いたのは8時20分頃、
その時はまだ通行止めで強制的に料金所へ。
計画では「館山IC」もしくは「佐野IC」で
下りる予定だったのに、「久喜IC」で下ろされてしまったもの
だから。。。

急遽、一般道で国道122号線を目指しました!

地図を積んでいなかったので、感と記憶を辿りつつ
何とか国道122号線へ。
しかし、東北自動車道の通行止めの影響なのか?
国道122号線も利根川を渡る手前から渋滞が…。

うわぁ〜、間に合わないと思っていたら
一緒にいくメンバーから電話があり、
ゴルフ場も雪の処理などで11時以降でのラウンドに
予定が変更になったとの連絡を受けてホッと一息。

結局、ゴルフ場に到着したのは10時半ころ。
たまに早く出ると、こうなってしまうんですねぇ。
今度からはいつも通りギリギリに出発することに
します (^0^;

でも途中、ひっくり返っている車やガードレールに突っ込んでいる車など
を見かけました。
とりあえず無事にたどり着いてよかったなぁって改めて思っています。
皆さんも慣れない雪道では慎重に安全運転を心がけましょう!!

posted by pleasure1975 at 01:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

JapanBlogAward2008

どもども、本当に久しぶりの更新になってしまいました。

仕事の方がなかなか忙しくて
こちらのブログまで手が回りませんでした…。

さて、JapanBlogAward2008ってのはご存知ですか?

ダメもとでエントリーしてみたんですが、
第一次選考は無事に通過して、現在は第二次選考中なのかな??
これが通ると正式エントリーになるのかな??

疑問だらけですが、
第二次選考に通過すればいいなぁって思います!


しかし、第一次選考が通るとブログパーツが有効になるって
メールが届いたのだけれど、パーツが表示されないんですよね〜。
メール到着後3営業日以内に表示されなければ
ご連絡くださいとあるので、連絡してみようかな?
posted by pleasure1975 at 02:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

逆さ富士

さて、今回は『逆さ富士』についてです。
皆さん、千円札の裏側に富士山の絵が描かれているのはご存知ですよね?

富士山in河口湖001
↑これは河口湖畔から撮影した『逆さ富士』

あの『逆さ富士』はどこから見られた富士山なのかご存知ですか?


本栖湖だそうです!!


岡田紅陽(1895年―1972年)という写真家が撮った作品『湖畔の春』をもとにデザインされているそうです。
1世代前の旧5000円札に印刷されていた『逆さ富士』も同じ『湖畔の春』をもとにデザインされたものらしいです。

都市伝説で千円札の湖に写り込んでいる富士山は、富士山ではなく海外のなんとか山だとかいう話も聞いたことがありますが、デザインのもとになっている『湖畔の春』を見るとやっぱり富士山かな?って思います。

皆さんはどう思われますか?

人それぞれの見方、感じ方次第ってところでしょうか?

今度、山梨に行ったときには、この『湖畔の春』の撮影ポイントになった
であろう本栖湖畔に行って実際に写真を撮ってきたいと思います。
風がない穏やかな天候でないと水面が揺れて『逆さ富士』を収めることが
できませんが、いつの日か!!


この千円札の富士山について詳しく書かれているサイトをご紹介します。
『新旧お札・逆さ富士の不思議』

都市伝説については
『フリーメイソンは千円札と1ドル札のピラミッドに関係しているか?』


posted by pleasure1975 at 04:23| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 甲信越地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

富士山 in 河口湖

さて、釣りの結果は…



坊主!!


わざわざ河口湖まで行ったのに…。

河口湖はクリアな水質なのでよ〜く水の中が見えるんですが、
50cmいや60cmを超える大きな魚影が見えるんですが…。
吾輩のルアーには見向きもしないんです。。。

河口湖は毎年バスを放流しているので、生息数は多いはずなんですがね…。

残念無念…。

というわけで美しい富士山の写真をいっぱい撮ってきました!!

富士山in河口湖004

美しいですねぇ〜♪
天気もよく、早朝なので空気が澄んでいて本当に綺麗でした!

富士山in河口湖003

やっぱり富士山はいいですね!
なぜか見るだけで癒されてしまいます。
あまり見る機会がないからですかね?

静岡や山梨など日頃から富士山を間近で見ている人は
そんな特別な感じはしないんでしょうか??


次の記事では、逆さ富士の写真を紹介しつつ、紙幣に印刷されている
『逆さ富士』について書きたいと思います。
posted by pleasure1975 at 21:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

河口湖でバス釣り

さて、本日は昨年バス釣りに行った時に撮った写真を
紹介します!!

大体、河口湖にバス釣りに行く時は深夜2時ころに出発します。
が、この日は寝坊して出発したのは2時半過ぎに…。
おかげで河口湖に到着したのは午前5時ころに。。。

富士吉田市からみた富士山
↑富士吉田市から見た富士山

これは4時半過ぎの写真ですが、すでに明るくなってしまってます。
しかし、雲一つない釣りにはハードなコンディションに
心には暗雲が立ち込めてました (^0^;


河口湖畔001

見てくださいこの綺麗な景色を!
釣りもせずに写真を撮りまくってました w

河口湖畔002

肝心のバス釣りは??


次回で!!
posted by pleasure1975 at 01:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

Yahoo!は買収されるのかな?

ヤフーは独自の有料音楽配信サービス
「ヤフー・ミュージック・アンリミテッド」
を打ち切り、オンデマンド音楽配信サービスに
「ラプソディー」を導入することを発表しました。




Yahoo!と言えば、Googleとの競争力を強化するためにMicrosoftが

446億ドル(約4兆7700万円)

で買収を提案しているとか。。。

また、そんなYahoo!に対して買収されないで欲しいと

GoogleがYahoo!の支援すると願い出ているとか (^0^;


なかなか面白いですね。

今後のGoogle、Microsoft、Yahoo!の動向が気になるところです。
posted by pleasure1975 at 02:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

20000km突破!!

相棒のMINIが本日、20000kmを突破しました。

会社から帰って来て車でレンタル屋に貸りたCDを返しにいく途中で
この瞬間を迎えました。
時刻は…深夜1時5分…。

本来なら昨日、フットサルに行く途中で20000kmを
迎えるはずだったんですが、雪で中止になってしまい…。
レンタル屋に行く途中で記念すべき20000kmを
迎えてしまいました (^0^;

20000km.jpg

外気温は0.5℃と冷え込む中、無事に20000kmを
迎えることができて良かった良かった♪

これからもヨロシク!!
posted by pleasure1975 at 02:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MINI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

八郎潟でバス釣り

武田信玄ゆかりの地巡りの記事が完了して、

更新頻度が著しく低下してしまいましたが、

まだまだ紹介したい日本の景勝が沢山ありますので、

どんどん更新していきたいと思います!


今回は秋田県の『八郎潟』です。


1年半前くらいに昔の相棒「ロードスター」と共に日帰りで

訪れたことがあったバス釣りで有名なポイントです。

前回は1時間で3匹くらい釣ることができたのですが、

今回は悪天候ということもあって屈辱の『坊主』でした…。


八郎潟
↑八郎潟

こんな感じでどんよりとした曇り空…強風…低気温…

釣りの環境としては「曇り空」「風がある」という点は好環境なんですが…。

気温が本当に低かったですね。。。それが一番の敗因かと (^0^;

寒かったし、夜には栃木県でフットサルの練習があったので

早々に諦めて撤収することに!


さて、日本海沿いを国道7号でひたすら南下して山形県酒田市周辺で

月山経由で山形市街にむかう国道112号にスイッチ。

国道112号
山形まで78km
↑山形まで78km…目的地の栃木県までは…。

しばらく走ると見えるのが『月山あさひ博物館』です。

月山あさひ博物館
↑月山あさひ博物館

時間的な関係で博物館に入ることはなく、トイレ休憩とお土産購入だけで

通り過ぎてしまいましたが、次回訪れることがあれば寄りたいと思います。

そんな博物館の駐車場にこんな看板がありました。

六十里越街道の看板
↑六十里越街道

この『六十里越街道』とは?

出羽三山詣の道、江戸時代には参勤交代路として活躍していた街道です。

今度トレッキングで訪れたい場所です。


次回は、長野県は松本市の『松本城』からスタートして

高山、五家荘、東尋坊、兼六園を観光した放浪紀を

シリーズものでご紹介します!!

ご期待ください。
posted by pleasure1975 at 00:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 東北地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。