MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2008年02月11日

逆さ富士

さて、今回は『逆さ富士』についてです。
皆さん、千円札の裏側に富士山の絵が描かれているのはご存知ですよね?

富士山in河口湖001
↑これは河口湖畔から撮影した『逆さ富士』

あの『逆さ富士』はどこから見られた富士山なのかご存知ですか?


本栖湖だそうです!!


岡田紅陽(1895年―1972年)という写真家が撮った作品『湖畔の春』をもとにデザインされているそうです。
1世代前の旧5000円札に印刷されていた『逆さ富士』も同じ『湖畔の春』をもとにデザインされたものらしいです。

都市伝説で千円札の湖に写り込んでいる富士山は、富士山ではなく海外のなんとか山だとかいう話も聞いたことがありますが、デザインのもとになっている『湖畔の春』を見るとやっぱり富士山かな?って思います。

皆さんはどう思われますか?

人それぞれの見方、感じ方次第ってところでしょうか?

今度、山梨に行ったときには、この『湖畔の春』の撮影ポイントになった
であろう本栖湖畔に行って実際に写真を撮ってきたいと思います。
風がない穏やかな天候でないと水面が揺れて『逆さ富士』を収めることが
できませんが、いつの日か!!


この千円札の富士山について詳しく書かれているサイトをご紹介します。
『新旧お札・逆さ富士の不思議』

都市伝説については
『フリーメイソンは千円札と1ドル札のピラミッドに関係しているか?』




posted by pleasure1975 at 04:23| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 甲信越地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。