MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2008年08月24日

姫路城〜西の丸

姫路城の西側の守りを固めているのは『西の丸』
この西の丸は「櫓」「渡櫓」「長局」が残っています。

現在は、「ワの櫓」から入り
「レの渡櫓」⇒「ヲの櫓」⇒「タの渡櫓」⇒「ルの櫓」⇒「ヨの渡櫓」⇒「ヌの櫓」⇒「長局」⇒「カの渡櫓」、そして最後に「化粧櫓」に達するまでのルートを見学することができます。いや〜、長いっす。

西の丸の櫓内

これは確か、「レの渡櫓」と「ヲの櫓」をつなぐ部分。

そして、この長い渡櫓には下の写真のように頑丈な大きな戸が設けられておりました。

姫路城〜西の丸・廊下の大戸

これは、この先は女性の居住空間であるので、毎晩堅く閉ざし守るというのと、敵に攻められた際の防衛的な役割もあるのではないでしょうか。
このような扉(戸)がある「長局」も『姫路城』の特徴なんだそうです。

「櫓(やぐら)」や「渡櫓(わたりやぐら)」は聞くことがある(?)と思いますが、「長局(ながつぼね)」はあまり耳にしないですよね?

『長局(ながつぼね)』のとは?


posted by pleasure1975 at 21:50| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。