MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2008年10月13日

赤レンガ倉庫の歴史

今回は横浜の観光名所のひとつとして多くの方が訪れる
『赤レンガ倉庫』にやってきました。
足を運ぶのは今回が初めてではないのですが、こうやって写真を撮りにくるってのは初めてです。一眼レフを買ったからですかねぇ、写真が撮りたくて (^-^;

赤レンガ倉庫

この日の横浜は朝のうち雲が多く…もっと澄んだ青空だったらもっとイイ感じで撮れたのかもしれませんが、残念 (ToT)

赤レンガ倉庫を見ると真っ先に『あぶない刑事』のエンディングテーマだった舘ひろしの「冷たい太陽」が頭の中を流れてくるんですが…自分だけかな (^0^;
1986年のドラマだっていうから、もう22年前のドラマになるんですねぇ〜。

赤レンガ倉庫から見る「新港埠頭」
↑赤レンガ倉庫から見る「新港埠頭」

『赤レンガ倉庫』は国営保税倉庫として明治終わりから大正はじめにかけて完成し、ここに税関埠頭、現在の「新港埠頭」が生まれたそうです。

赤レンガパーク

「赤レンガパーク」から『赤レンガ倉庫』を眺めてみました。
手前の右側が「2号倉庫」、奥の左側が「1号倉庫」です。

質問です。どちらが先に造られたでしょう?


posted by pleasure1975 at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

みなとみらい21

先日B'zのLIVE-GYMで日産スタジアムに行ったので、横浜自体は久しぶりではなかったんですが、こうやってぶら〜っと歩いてみるのは久しぶりです。

鎌倉に行く途中の途中下車的な感じですが、「みなとみらい」に寄ってみました。
今でも日本一の高さを誇る『横浜ランドマークタワー』がそびえ立ってました。
1993年に完成したので、もう15年も経っているんですねぇ…。

横浜ランドマークタワー

確かに当時の新鮮さは感じられない、あって当たり前の存在になっています。

世界では年々、超高層ビルの高さが更新され続けてますが、技術的に高い水準を保っているはずの日本では、なぜ1993年完成の横浜ランドマークタワーがいまだに日本最高の高さを誇る建築物なのでしょうか?

だって、台湾のタイペイでは『Taipei 101』というタワー部分(アンテナ部分を除く)が509mで世界最高の建物が造られているんです。しかも2004年竣工なので、もう4年も前の話です。
「横浜ランドマークタワー」の高さが約296mですから、509mって相当高いですよね!
世界の高層ビルの高さランキングがこのサイトで確認することができます。
World's Tallest Skyscrapers (英語)

何でなんだろう??
ってチョットだけネットで調べてみました。


なぜ日本の建築物は超高層化が進まないのか?
posted by pleasure1975 at 01:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

25000km突破!

相棒のMINIの総走行距離が25,000kmを突破しました!
2008年10月4日午前4時30分です。

25000km

東京タワーの真下でその瞬間を迎えました。

東京タワーでMINI

東京タワーのオレンジ色のライトが車体に反射して綺麗です。
車を洗車しておくべきでした (^0^;


20,000kmを突破したのは、2008年2月5日の午前1時すぎ。
ほぼ、8ヵ月前です。
8ヵ月で5,000kmとは我ながら少ない走行距離ですな。
1ヵ月あたり625km

がゾリン代の高騰が大きな影響を与えていることは間違いないですね。。。


まだまだ、相棒のMINIと行ったことの無い場所はたくさんあります。
今後も相棒とともにいろいろな所を旅してまわりたいと思います。

みなさん、応援してくださいねぇ〜!
posted by pleasure1975 at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MINI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

東京タワー

2年ぶりに『東京タワー』に行ってきました。
しかも深夜に。

朝一で鎌倉入りしたかったので、東京タワーについたのは午前4時半すぎ。目的地が東京タワーではなかったので (^-^;

東京タワー

東京タワー

オレンジ色が綺麗でしょー?
『東京タワー』=『赤』って感じですけどね。
間近でライトアップされている姿を見ると鮮やかなオレンジ色です。

深夜の東京タワーを見るのは初めてではないんですが、深夜になると大展望台より上の電飾は消えてしまうんですね…。
今までいかに注意深く見ていなかったか。。。

それでも、やっぱり美しいです。

東京タワー

東京タワー


鎌倉の帰り道に『東京タワー』を綺麗に見えるポイントを発見しました。
それはどこかって?

東京タワーが綺麗に見えるポイントは?
ラベル:東京タワー 夜景
posted by pleasure1975 at 01:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

ギロチン工場

今年のGWに放浪した4泊5日の旅、いよいよフィナーレです。

5月8日から書き始めて、今が10月9日ですから約5ヵ月間かけて書き綴った放浪紀。
こんなに長く書き続けるお馬鹿さんはいるのでしょうか?

春の出来事を秋になっても語っているんですから… (^-^;
まぁ、それだけ内容の濃かった放浪の旅だったんですよ。きっと…。。。

そして、その最後を締めくくる記事のタイトルが

『ギロチン工場』

…う〜む我ながらセンスのない締め方ですな (^o^ゞ

でも、国道を東へひた走っていてこんな工場があったら…

見ますよね?

気になりますよね?

ギロチン工場〜鬼頭商店

ドオォ〜ン!!『ギロチン工場 鬼頭商店』

若干、ゆる〜い渋滞だったので、少し眠たかったんですが、一気に目が覚めて一眼レフを取り出して写真を撮ってました (^-^;

コンパクトじゃなく一眼レフを運転しながらですよ。
まぁ、渋滞なのか信号待ちかで丁度目の前で止まれたので撮ることができたんですが♪

最近では「ギロチン」って言葉自体あまり耳にしないのに。
いきなり目の前に『ギロチン工場』ですからねぇ。
実際、本当にギロチンを造っているのか?気になりますよね??


そんなことを考える人はたくさ〜んいました (^-^;
Googleで検索してみたら、この『ギロチン工場』について書かれたブログ記事がたくさんヒットしました。
それらの記事を参考に想像してみると…


『ギロチン工場』でギロチンは造られているのか?
posted by pleasure1975 at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

奈良土産に「ぷるるん」

奈良公園での観光を終えて、相棒の待つ駐車場へ!

その途中、奈良の町を人力車が走ってました。

奈良の町を駆ける人力車

いろいろな観光地に人力車で観光地を案内するサービスがありますが、奈良の町を駆ける人力車の姿は何とも趣のある姿に見えました。
こんな気持ちになったのは、飛騨高山の町を人力車が走っていたのを見たときですかね。

なかなか自分が人力車に乗る勇気は持てませんが (^-^;


そして、相棒の待つ駐車場の近くにこんなカフェ?レストラン?があったので、チョット寄ってみました。

吉野本葛の老舗・天極堂

ここは創業140余年の葛の老舗、『天極堂』でした。あまり歴史を感じることができない店構えですが… (^-^;

お昼時だったので、たくさんのお客さんでにぎわってました。
待ちのお客さんが何組もいました。

このお店は「葛専門店」で葛料理や葛菓子が楽しめるそうです。
くわしくは⇒吉野本葛「天極堂」

食事をするのは難しそうだったので、葛菓子のお土産を買うことにしました。
その名も『ぷるるん』
実態と食した感想は…

『ぷるるん』のお味は?
posted by pleasure1975 at 01:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

東大寺〜南大門

今回ご紹介するのは、東大寺の正門、金剛力士像(仁王像)でも有名な『南大門』です。
幅約29m、高さ約25mもあり、一般的な建築物であれば8階建てに相当します。
大きいですよねぇ。さすがは日本一の大きさを誇る『南大門』です。

東大寺〜南大門

1199年の鎌倉時代に復興されたものというから、
今から809年も前から存在しているんですね。

もちろん、『南大門』は国宝です。

この『南大門』は中国から伝えられた建築様式「大仏様(天竺様)」を採用した建築としても有名です。
これ以上、南大門についての説明は不要ですよね。


世界遺産・東大寺

東大寺の入口付近に「世界遺産」であることを伝える石碑があります。
1998年に『古都奈良の文化財』として「世界遺産」に登録されました!

『古都奈良の文化財』とは?
posted by pleasure1975 at 01:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

東大寺金堂(大仏殿)

前回の記事で『奈良の大仏』こと『東大寺盧舎那仏像』をご紹介しましたが、東大寺金堂(大仏殿)には、奈良の大仏以外にも魅力的な像がたくさんあります!

それでは写真を中心に紹介していきますね。

虚空蔵菩薩坐像

まずは、奈良の大仏の右側に脇侍として安置されている『虚空蔵菩薩坐像』
この『虚空蔵菩薩坐像』は重要文化財に指定されています。

如意輪観音坐像

続いて、奈良の大仏の左側に脇侍として安置されている『如意輪観音坐像』
これら『虚空蔵菩薩坐像』『如意輪観音坐像』は奈良の大仏が銅造であるのに対して、木造なんですよ!金ピカなので木造だってなかなか想像することができませんが。

どちらも30年以上の制作日数をかけて造られた江戸時代を代表する仏教彫刻なんだそうです。

これらの他にも素晴らしい仏教彫刻がこの『東大寺金堂(大仏殿)』にはあります。実は自分の中で一番のお気に入りは『奈良の大仏』ではなく、これだったんです。

奈良の大仏よりも魅力的?
posted by pleasure1975 at 01:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

東大寺盧舎那仏像

いよいよ、真打の登場です!
『東大寺盧舎那仏像』
これは正式名称、一般的には『奈良の大仏』と呼ばれています。

奈良の大仏

今回は真正面から撮ることができませんでした…。
なぜかというと…
お茶会が開かれていたからです。

何もGW中にやらなくても…って正直思ってしまいましたが、仕方ありませんね。
というわけで、横顔だけですが、撮ってきた写真をご覧ください。

奈良の大仏

奈良の大仏

この『奈良の大仏』は745年に着工して752年に竣工なので、7年間かけて造られたようです。
しかし、創建後しばらくして亀裂や傾きが生じたり、地震で頭部が落ちるなどのアクシデントが続いたそうです。また、2度の兵火で焼失もしています。
そんなわけで現存している大仏のほとんどの部分が補修によるもので、創建当時の部分は「台座」「腹」「指の一部」などほんの一部分でしかないのだそうです。

時代背景から復興事業がなかなか進まない時期もあったようで、首無しで大仏殿もなく雨ざらしの無残な状態で数十年が経過したこともあったようです (^-^;

『奈良の大仏』が奈良以外の場所にもあるってご存知でしたか??

奈良以外のところに『奈良の大仏』?
posted by pleasure1975 at 02:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

東大寺(中門.金堂)

いよいよ奈良の大仏の待つ『東大寺・金堂(大仏殿)』に突入です。

通常は東大寺の南方から「南大門」をくぐって、この『金堂(大仏殿)』にたどり着くと思いますが、今回は北方の「若草山」から「二月堂」を経由してのアプローチだったので、北側から『金堂(大仏殿)』へ!

『東大寺・金堂(大仏殿)』の北側には校倉造りで有名な「正倉院」があるのですが、祝日だったので公開されていませんでした…残念 (^_^;
何でも、土曜日、日曜日、国民の祝日・休日は一般公開されていないそうです。平日オンリーってそれはなかなか厳しい条件ですなぁ…。更に、平日も公開されている時間は午前10時〜午後3時までと短く設定されています。
「正倉院」が見たいって方はきちんとスケジューリングして臨んでくださいね。

金堂(大仏殿)の北側

「正倉院」が公開されていなかったせいか、北側は南側と違って人が少なくゆ〜っくりした時が流れていました。

『金堂(大仏殿)』には北側に入口が無いので、南側にまわります。
南側にまわると…

東大寺〜中門

1716年(享保元年)頃に再建された入母屋造の楼門(2階建ての門)で重要文化財にも指定されている『中門』が構えています。
それにしても立派でスケールの大きい門ですねぇ〜!

それでは、入堂料の500円(おとな一人)を払って入堂しましょう!

東大寺〜入堂

現在の時刻は午前11時24分
さすがにGWってこともあって多くの観光客でにぎわってました。
落ち着いて写真を撮ることもできない程に… (^-^;

『金堂(大仏殿)』の入堂時間

4月〜10月:午前7時半〜
11月〜3月:午前8時〜


ですので、人ごみを避けてゆっくりとご覧になりたい方は朝一で行かれることを強くオススメします!

さらに奥へ進みましょう!
これも国宝なんですよ!
ご存知でしたか?

何が国宝?
posted by pleasure1975 at 16:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

若草山から東大寺へ

いよいよ、今日から10月ですね。
時が過ぎるのは早いもので、今書いている放浪の旅は5ヵ月前のものになってしまいました…。たった4日間のことを5ヵ月かけて書いている…まあ、それだけ内容が濃いということで (^_^;

奈良で一番有名な山は?
『若草山』
って関東育ちの自分は答えてしまいます。

まぁ、奈良県の山で知っている山が『若草山』だけなんですけどね (^-^;

若草山

この案内板にも記されていますが、『若草山』の開山時期は「春」「秋」だけ。
春:3月15日〜6月15日
秋:9月13日〜11月24日


若草山

若草山の入山口です。

若草山

若草山

残念ながら今回はこの入山口まで。
今度、奈良に訪れる際には「奈良奥山ドライブウェイ」を利用して若草山の頂上に行ってみたいと思います!

『若草山』といえば奈良の夜景を楽しめる絶景ポイントとして有名ですよね!
「新日本三大夜景」にも選ばれているそうです。

「新日本三大夜景」とは?
・皿倉山から臨む福岡県北九州市の夜景
・若草山から臨む奈良県奈良市の夜景
・笛吹川フルーツ公園から臨む山梨県山梨市の夜景


なんだそうです。
そう言われると見てみたいですよね?

実際に奈良までいって絶好のタイミングで絶好の夜景を見るのはなかなか難しいもの…そこで「若草山から望む奈良の夜景」を紹介しているページがあったので紹介します。
若草山 パノラマ夜景

自分の目でも見てみたいですねぇ〜。

そんな『若草山』入山口からほど近い場所に東大寺・二月堂があります。

国宝・二月堂へはこちら!
posted by pleasure1975 at 23:56| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。