MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2010年07月31日

金明水と銀明水

富士山の頂上、正確には富士宮登山道の終点である
『浅間大社奥宮』にたどり着いたのは、
午前3時30分頃のこと。
事前に調べた情報だと、2009年8月23日の富士山の日の出時刻は5時10分頃。
なんと1時間30分以上も待たなくてはいけないのでありました… (^-^;

先程、9合目での気温は5.5℃
頂上付近は3〜4℃という真夏とは思えないほどの低気温。
しかも風が強〜い!
体感温度は氷点下に近いくらいなのではないだろうか??

風をよけられる場所を探して、
浅間大社奥宮から東へ、御殿場口に歩を進めると
ちょうど風をよけられそうな岩場が!
そこに腰をおろして15分、体にあたる風を感じることは
ないけれど、やはりジ〜ッとしていると寒い!!

しかも、日の出の5時10分までは、まだまだ時間が。。。
というわけで、ベストな御来光ポイントを探す旅(大袈裟な…)を続行!!

銀明水の位置

御殿場口の登下山道があるとこに
『銀明水』という湧き水ポイントがあります。
残念ながら、水が湧き出ているところは見れませんでした。
「山頂に出る貴重な水」ということで祠を置いて祭られています。

銀明水の位置

『銀明水』のほかに『金明水』というのも存在して
吉田口登山道の近くにあるようなんですが、
残念ながら、それを確認することはできませんでした…。

この『金明水』と『銀明水』に関して、
こんな逸話が残っているようです。

金明水・銀明水に関する逸話
posted by pleasure1975 at 23:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

お鉢巡り

富士山頂の火口のまわりを回ることを
『お鉢巡り(おはちめぐり)』といいます。

お鉢巡りのコース

これはお鉢巡りのコース図。
左上の方に見えるのが最高峰の『剣ケ峰(けんがみね)』
その隣に白いドーム型の建物が描いてありますが、
今はありません。

1999年に解体された『富士山レーダー』です。
昔は天気予報でよく聞いていたんですけど、
いつの間にか聞かなくなってしまってましたからね。

富士山測候所

今はこのように「富士山レーダー」が解体移築されて
富士山測候所が残っています。


さて、お鉢巡りですが、正式には回る方向が決まっているようなんです。
時計回り?反時計回り?

どちらが正しい回り方でしょう?
posted by pleasure1975 at 03:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

第二次 富士登山2

前回の記事で、すでに山頂で御来光を見ることが出来なかった話を
しましたが、チョットさかのぼって5合目から富士山頂までの
タイムラインをご紹介します!

第二次 富士登山〜愛甲石田付近

午後6時20分頃、国道246号を走っているときの写真です。
何だか今にも雨が降り出しそうなイヤ〜な空模様。
第一次 富士登山での雨の恐怖が甦ってきます (^_^;

でも、五合目に行くまでは分からないので、とりあえず5合目を目指します!
しかも、今回はしっかりと雨対策をしているので、
途中で雨が降ってきても大丈夫 (^0^)v

第一次 富士登山の教訓を活かせることができているのか?

20時45分、5合目に到着!!
前回より遅めの到着なので、駐車場も車でいっぱいです。。。

富士山5合目から見る夜景

富士山表口(富士宮口)の5合目から富士宮市方面を見ると
富士宮市の夜景が広がります♪

5合目から山頂まで!
posted by pleasure1975 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

第二次 富士登山

7月1日、富士山の夏山開き!!

いよいよ、今年もやってきました。
富士登山のシーズンが!

去年は2回登頂成功!
しかし、一度も御来光を拝むことができませんでした…。
今年の山開き初日7月1日は見事な御来光を拝むことが
出来たんだそうです。

うらやましいぃぃ〜!!!

というわけで、今年もチャレンジします!!
富士登山に!というよりは、初御来光に!!

富士山の御来光

これは友人が別日程で富士登山した時に撮影したものです。
残念ながら高山病で登頂することはできなかったみたい
なのですが、しっかりと「御来光」は拝んで帰ってきたみたいです。

くやしいぃぃ〜!!

もう少しだったのに!!
posted by pleasure1975 at 00:08| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

便利なMINI

この年齢になるとめでたいのかめでたくないのか
よくわかりませんが、先月は誕生月でした (^-^;

そんな誕生日を祝ってくれた友人からプレゼントをもらいました!
どんなプレゼントだったかというと

MINI の形をした〜

MINI USBフラッシュメモリ

相棒MINIのミニカー!

…ではなくて、とても便利なものなのです。
知っている人は見ればすぐわかる?
ヒントは…

MINI USBフラッシュメモリ
▲真上から見た写真です。
 相棒と一緒で青に白のストライプが入ってます♪

MINI USBフラッシュメモリ
▲パソコンの上にのっていますね。

MINI USBフラッシュメモリ
▲うしろの箱に何か書いてありますよ。


まぁ、ここまでヒントを出さなくてもわかりますよね?

このMINIの実態は?
posted by pleasure1975 at 01:58| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | MINI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

上高地の植生

『上高地放浪紀』の締めくくりは「上高地の植生」
ご紹介してから終りたいと思います。

上高地の植生

『上高地』といえば、代表的な樹木は「ケショウヤナギ」です。
この「ケショウヤナギ」は上高地周辺の梓川流域と北海道に分布が
限られた珍しい「ヤナギ」なんです。

その他にも、
・エゾヤナギ
・オノエヤナギ
・オオバヤナギ
・イヌコリヤナギ
・ドロノキ


などの「ヤナギ科」の樹木をはじめ

・カラマツ(マツ科)
・ウラジロモミ(マツ科)
・サワグルミ(クルミ科)
・サワラ(ヒノキ科)
・イチイ(イチイ科)
・カツラ(カツラ科)
・シラカバ(カバノキ科)
・ダケカンバ(カバノキ科)
・ハルニレ(ニレ科)


『上高地』へ行く前に、予めこれらの写真を
確認しておいて、現地で探してみると散策の幅が
かなり広がりますね!
次回はそうしたいと考えてます。

どんな草花が確認できるの?
posted by pleasure1975 at 03:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。