MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2008年10月01日

若草山から東大寺へ

いよいよ、今日から10月ですね。
時が過ぎるのは早いもので、今書いている放浪の旅は5ヵ月前のものになってしまいました…。たった4日間のことを5ヵ月かけて書いている…まあ、それだけ内容が濃いということで (^_^;

奈良で一番有名な山は?
『若草山』
って関東育ちの自分は答えてしまいます。

まぁ、奈良県の山で知っている山が『若草山』だけなんですけどね (^-^;

若草山

この案内板にも記されていますが、『若草山』の開山時期は「春」「秋」だけ。
春:3月15日〜6月15日
秋:9月13日〜11月24日


若草山

若草山の入山口です。

若草山

若草山

残念ながら今回はこの入山口まで。
今度、奈良に訪れる際には「奈良奥山ドライブウェイ」を利用して若草山の頂上に行ってみたいと思います!

『若草山』といえば奈良の夜景を楽しめる絶景ポイントとして有名ですよね!
「新日本三大夜景」にも選ばれているそうです。

「新日本三大夜景」とは?
・皿倉山から臨む福岡県北九州市の夜景
・若草山から臨む奈良県奈良市の夜景
・笛吹川フルーツ公園から臨む山梨県山梨市の夜景


なんだそうです。
そう言われると見てみたいですよね?

実際に奈良までいって絶好のタイミングで絶好の夜景を見るのはなかなか難しいもの…そこで「若草山から望む奈良の夜景」を紹介しているページがあったので紹介します。
若草山 パノラマ夜景

自分の目でも見てみたいですねぇ〜。

そんな『若草山』入山口からほど近い場所に東大寺・二月堂があります。



旧暦の2月に「お水取り」(修二会)が行われることからこの名前がついた国宝・『二月堂』

東大寺〜二月堂

この『二月堂』には、何人たりとも見ることが許されない絶対秘仏である「大観音(おおがんのん)」「小観音(こがんのん)」と呼ばれる2体の十一面観音像があるそうです。
う〜ん、見てみたい。
何人たりとも見ることが許されない…誰がその存在を知っているのでしょうか?
考えれば考えるほどに謎が深まっていきます…。

左大佛殿道

『二月堂』から『金堂(大仏殿)』へと続く道、『左大佛殿道』です。

左大佛殿道

左大佛殿道

なんとも情緒豊かな小径です。
土塀が何ともいえない雰囲気を醸し出しています。

この道はよく写真を撮っている人も見かけますし、絵を描いている人も多いんです。雨の日はもっといいかもしれませんね!

さて、次回はいよいよ『金堂(大仏殿)』に向かいます。
お楽しみに♪


posted by pleasure1975 at 23:56| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 近畿地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
奈良ですかー^^
奈良って建物が低いから独特の町ってイメージが強いですね^^

Posted by ちびきつね at 2008年10月02日 10:47
>ちびきつねさん

どもども、お久しぶりです!

確かに奈良の町に高層建築はなかったかも
しれません。
その分、夜景が都会とは違う美しさを
作り出すのかもしれませんね!

奈良は今度、一泊する形でゆ〜っくり
見てまわりたいですねぇ。
Posted by pleasure at 2008年10月02日 21:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。