MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2008年10月17日

氷川丸

今回は、『氷川丸』です。
山下公園と聞いて、一番最初に思い浮かべるものはこの『氷川丸』ではないでしょうか?

氷川丸

現在はその役目を終えて、山下公園前の横浜港に係留中しています。
『山下公園』の記事でも書きましたが、とてもゆっくりした時間が流れています。
朝の山下公園と氷川丸は。

氷川丸

この『氷川丸』、船のサイズ的には中級サイズでそれほど特徴のある船体ではなかったのですが、なぜこれほどまで知名度が高く、未だに横浜港に係留中なのでしょうか?

建造された昭和5年当時においては、最新鋭大型ディーゼル機関を搭載し、水密区画配置など先進の安全性を誇っていたようですが、唯一無二の存在ではなかったはずです。



『氷川丸』の人気はそのサービスの優秀さにあったと言われています。

太平洋横断:254回
船客数:約25,000人

太平洋を往来する著名人に愛され、数々の逸話を生んでいるようです。

氷川丸

このように客船として高い評価を得ている『氷川丸』も戦時中は、日本海軍に徴用され病院船として使用されていました。
同じように日本海軍に徴用された他の民間船が戦没する中で、『氷川丸』は三度も機雷に触雷するも無事に生還を果たした数少ない事例の一つだそうです。

氷川丸

78歳をむかえる今年、平成20年に「日本郵船氷川丸」としてリニューアルオープンしたそうです。これからもその姿で歴史を語り継いでいってほしいですね!

「日本郵船歴史博物館・日本郵船氷川丸」

さて、次回はいよいよ『鎌倉』入りです。
一番最初に訪れたのは鎌倉大仏でも有名な『高徳院』です。
お楽しみに♪


posted by pleasure1975 at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。