MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2008年10月28日

長谷寺〜経蔵

相棒のMac Book Proの調子が良くなかったので、ここ2日間旅ネタから離れてしまいましたが、復活です!

今回も引き続き、鎌倉・長谷の「長谷寺」です。
『経蔵』『石造釈迦如来坐像并四天王像』を中心にをご案内していきたいと思います。
どうぞ、おつきあいくださいませ!!

長谷寺〜経蔵

これは長谷寺の『経蔵』の内部です。
何だか回転しそうなものがありますね。

そうなんです。
このように内部に回転式の書架を備える「経蔵」を『輪蔵(りんぞう)』と呼ぶそうです。
この回転する書架の中には一切経(大蔵経)が収められていて、この書架を一回転させることで一切経を全て読誦(どくじゅ)した高徳が得られると言われています。

※一切経(大蔵経)とは:簡単にいうとお経を集めたもの。
※読誦とは:〔「読」は経文を見て読むこと、「誦」は覚えておいて唱えること〕経などを声をあげて読むこと。読経。(by goo辞書)


しかし、残念ながらこの書架を回すことができる日が限られていて、毎月18日の観音御縁日しか回すことができないそうです。

長谷寺〜海光庵(お食事処)

この「経蔵」のとなりにはお食事処「海光庵」があります。
先日御案内した「見晴台」同様の素晴らしい景色を眺めながら食事することができます。
ここで昼食をとってみるのもよし、お茶にするのもよしです♪



長谷寺〜石造釈迦如来坐像并四天王像

四隅を四天王像に守られた「石造釈迦如来あ坐像」です。

長谷寺〜石造釈迦如来坐像并四天王像

他にも「仏足石」「鐘楼」など見どころ満載の境内です。

長谷寺〜仏足石
↑仏足石

長谷寺〜久米正雄胸像
↑久米正雄胸像

長谷寺


さて、次回は『弁天窟』へご案内いたします。
ここは安芸の宮島の「大聖院」で一番印象的だった『遍照窟』と同じくらい「おぉ〜!」と感じたところです。
こんなところがあったとは!みたいな感じです。
お楽しみに!!


posted by pleasure1975 at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。