MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2008年12月02日

中禅寺湖

「野良猿」に『華厳の滝』を追われて次に訪れたのは
『中禅寺湖』です。
関東近県の方は聞いたことがある名前だと思います。

中禅寺湖

この日の『中禅寺湖』は風が強い影響で波が高く穏やかな感じでは
ありませんでした。

中禅寺湖

『中禅寺湖』は日本百景の湖沼部門で選出されています。
また、人造湖を除く広さ4km2以上の湖としては、
日本一標高の高い場所にある湖なんだそうです。
そして、栃木県最大の湖です。国内の湖沼では25番目の大きさです。

中禅寺湖と男体山
『中禅寺湖』の北側には「男体山」がそびえ、
北西には「戦場ヶ原」が広がっています。

二荒山神社の大鳥居
一度、日光(奥日光)を訪れたことがある方は目にしていると
思います。これは、二荒山神社の参道入口にあり大鳥居です。

中禅寺湖と男体山
この大鳥居をくぐり、中禅寺湖の北側を進むと「二荒山神社中宮祠」
大鳥居をくぐらずに交差点を左折して中禅寺湖の東側を南に進むと
「日光山中禅寺(立木観音)」があります。



中禅寺湖はこんな湖。

【DATA】
面積   :11.62 km²全国25位の大きさ
周囲長  :25 km
最大水深 :163 m
水面の標高:1,269 m
成因   :堰止湖
淡水・汽水:淡水
湖沼型  :貧栄養湖
透明度  :9.0 m

成因は「堰止湖」というデータがありますが、
2万年前に起きた男体山の噴火が原因で出来た「堰止湖」
と言われています。

また、湖沼型が「貧栄養湖」に分類されています。
「貧栄養湖」とは栄養塩類濃度が低いため、
生物生産活動があまり活発ではなく、プランクトンや
魚類が比較的少ないのが特徴です。

今では「レイクトラウト」「ブラウントラウト」など
トラウト系では日本有数の釣り場として有名な中禅寺湖も
昔は魚がいない湖だったそうです。
二荒山神社の資料では、1878年(明治11)、魚類の放流
および養殖が開始されたようなんです。

1mを超えるトラウトが生息しているみたいです。
すごい大きなレイクトラウトをつり上げた様子を記録している
ブログの記事を発見しましたので、ご紹介しておきます。
中禅寺湖の釣り

中禅寺湖畔公園

釣りの他にもボートに乗ったり、遊覧船に乗って景色を
楽しんだりとお楽しみはいくつもあります。
湖畔を歩いて散策するのもいいですよ♪

中禅寺湖周辺の紅葉
中禅寺湖湖畔の木々の紅葉は既に終わりかけてました…。
いや、すでに終わっていたと言った方がいいですね (^-^;


次回は中禅寺湖の東岸の『中禅寺(木立観音)』をご案内します。
お楽しみに。


posted by pleasure1975 at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。