MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2009年02月21日

大猷院〜御水舎

今回も引き続き、三代将軍・徳川家光の墓所である
『輪王寺大猷院霊廟』をご案内していきます!!

前回の記事で潜った「仁王門」の次に現れる建物です。

大猷院〜御水舎

『御水舎 (おみずや)』です。




この『御水舎』の天井には雲をまとった竜の墨絵が描かれているんです。これが、御影石の水盤に映ることから「水鏡の竜(みずかがみのりゅう)」と呼ばれているそうです。

うまく写真に収めることが出来なかったので、写真で紹介できないのが
残念ですが、ぜひ行かれた際には確認してみてください。


家光公が遺言で「東照宮より派手にするな」と残しただけあって
大猷院の『御水舎』は東照宮の『御水舎』に比べると若干ではありますが地味な感じがしますね。
東照宮の御水舎はこちらをみてください!

大猷院〜御水舎

でも、4隅に各3本ずつ計12本の御影石の柱で支えられているという
構造は東照宮の『御水舎』と同じでした。

まぁ、何にしても、これだけ派手で立派な手水舎を見たのは
東照宮とここ大猷院だけです。
他の神社の手水舎はたいてい木造構造で地味な感じですけどねぇ。


さて、次回は日光山で最も大きいとされている『二天門』へ
ご案内いたします。
お楽しみに!!


posted by pleasure1975 at 01:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。