MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2009年03月25日

鋸山〜千五百羅漢

『鋸山』にはたくさんの石仏が安置されています。

「千五百羅漢」とよばれ、上総桜井(現・木更津)の名工であった
大野甚五郎英令とその門弟が21年間かけて彫り続け奉った石仏が
1553体、この『鋸山』に安置されています。

鋸山の石仏

これらの石仏、実にいろいろな表情をしているんです。
ただの「おっさん」じゃん!
みたいなものまで (^-^;



鋸山の石仏
そこら辺に居そうじゃない?
鋸山の石仏
こんなだらけた石仏も…これはやりすぎでしょ!
鋸山の石仏
考えてるね〜、奥の人困ってるね〜、右端の人…もはや人間では (^-^;
鋸山の石仏
とまぁ、こんな感じでいろいろな表情をした石仏がところ狭しと
安置(?)散在(?)放置(?? これは言い過ぎ?)されているわけです。

そんな個性的な石仏の中でも異様な雰囲気を醸し出しているのが
鋸山の石仏
こちらの『あせかき不動』
チョット不気味な感じがするでしょ?
右目が「青(?)」で左目が「赤(?)」
ヘテロクロミア??

「ヘテロクロミア」といえば、ロイエンタール!
おっと…脱線するところでした (^-^;
※ちなみに「ロイエンタール」とは、銀河英雄伝説に登場する人物のこと。

そんなかわった石仏ばかりの中でも正統派というか
「あぁ〜、石仏」的な存在もありました。
鋸山の石仏
なんかホッとしますね (^0^)

鋸山の石仏

こんな感じで、鋸山の斜面には無数の石仏が安置されているんです。
ぜひ、ゆっくりと石仏の表情を楽しんでみてくださいね!!

次回は、鋸山の花々を中心にその他の見どころを紹介します!
お楽しみに。


にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
放浪の旅ブログの人気ランキングはこちら
実はこのブログも参加してま〜す (^-^;
今日は順位は何位かな? MINIブログもね⇒




ラベル:鋸山 房総半島
posted by pleasure1975 at 03:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。