MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2009年07月30日

富士登山〜準備編

さて、現在「富士登山シーズン」真最中ということで
気になる人は沢山いるのではないかと思います。

富士山表口六合目から見る空
運が良ければ、山頂でこれ以上の素晴らしい青空を拝めるかも!
ちなみに、この写真は下山途中の富士山表口六合目から撮った写真。


今回はかなり、なめきって富士登山に挑んでしまった自分が
偉そうに語ることはできないので、苦い体験談から学んだ
富士登山に必要なものをご紹介します!!


まず、なめきっていた自分が持って行ったものは…
※悪い例です。マネしないでください (^-^;

・ヘッドライト(LED)
・酸素ボンベ
・ポカリスエット(500ml)×2本
・カロリーメイト×2箱
・貼るホッカイロ×10袋(枚)
・軍手(普通の…)


まあ、ここまでは結構、標準的な装備品。
なめてるなぁ〜って思われるのはここから!

・カッパ(コンビニで購入した500円のビニールカッパ
・半袖のTシャツの上にボードのウェア1枚
 それ以外の衣服を一切持たず…


あれ?なめていると思われる装備品の方が少なくない??
そうなんです、でもこの『防寒対策』『防滴対策』
アイテムが一番重要だったんです・・・。

事前に情報を得ていて、頂上付近の気温が夏にもかかわらず
2〜5℃と真冬並みの気温になることを知っていたんですが (^0^ゞ
この軽い気持ちが悲惨な結果を招くことに…。
詳細は後日!!

そして、それらのアイテムは事前に用意しておいた方が
断然お得だってことです。



まずは、高山病対策の『酸素ボンベ』!

山小屋で買おうとしたら1本2000円近くかかってしまいますよ。
自分は富士山に向かう途中、アウトドア用品店で購入したんですが、
1本798円しました。

が、事前に購入しておけば1本500円前後!
しかも、2本まとめて買えば1本450円くらいで買えます!!


自分は「酸素ボンベ」のお世話にはならなかったんですが、
万が一高山病にかかってしまった時の強い味方であり、
お守り(精神安定目的)になると思います。

大事なライフラインですので、1本は携行しましょう!!


備えあれば憂いなし!
(お前が言うな!って声が聞こえてきそうですが…)

※夜中登る場合、山小屋は全て開いていませんよぉ〜。
 9合目の山小屋も開くのは午前3時ころだと思います。。。


posted by pleasure1975 at 01:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。