MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2009年08月03日

鑁阿寺〜反橋・楼門

『足利放浪紀』の続きです。

今回は、国の史跡にも指定されている『鑁阿寺(ばんなじ)』
ご案内します!

楼門・太鼓橋〜鑁阿寺

まずは、大日大門通りから真っ正面に見える正門。
『反橋(そりはし)』の先に見える『楼門(ろうもん)』

何だか歴史を感じる佇まいですね。
いつからここに存在しているのでしょうか?




楼門・太鼓橋〜鑁阿寺

この『反橋』は別名、『太鼓橋(たいこばし)』
江戸時代安政年間の再修とのこと。
安政年間は1854〜1859年まで続いたので、
今から約150年前に改修されたんですね。

楼門・太鼓橋〜鑁阿寺

そして、『楼門』は別名『仁王門』『山門』とも呼ばれています。
創建は1196年(建久7年)ということなので、約800年前
しかし、室町時代に兵火にあい焼失、1564年(永禄7年)に
足利幕府13代将軍 足利義輝のときに再建されました。

445年も前から、この場所にこの形で存在していたわけですね。
しかも、この『楼門』に安置されている仁王像は建物よりも
古く鎌倉時代に造られたもので、あの運慶作なんだそうです!

楼門・太鼓橋〜鑁阿寺

上の写真は、『反橋』と『楼門』を『足利学校』方面から
続く大日大門通りで真正面から見た姿です。

出迎える門からして歴史を感じる佇まい、境内の中が楽しみですね!
それでは次回、国の重要文化財にも指定されている『大御堂』へ
ご案内します。
お楽しみに!!


【反橋・楼門(鑁阿寺)の場所】


にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
放浪の旅ブログの人気ランキングはこちら
実はこのブログも参加してま〜す (^-^;
今日は順位は何位かな? MINIブログもね⇒



posted by pleasure1975 at 01:33| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。