MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2009年08月04日

鑁阿寺〜大御堂

いきなり鑁阿寺の本堂『大御堂』へご案内しちゃいます。

大御堂〜鑁阿寺

鎌倉時代初期も初期、1196年(建久7年)に足利義兼が建立します。
本尊は源氏相伝の守本尊である「大日如来」

建築は構造雄大、手法は鎌倉時代という時代の特徴でもある剛健。
唐様と和様を併せ持つ折衷の代表的な建物なんです。

大御堂〜鑁阿寺
これは楼門から見る『大御堂』です。

明治41年に国宝に指定されます。
戦後、法令の改正で重要文化財の指定となります。
そして、若干見た感じ怖いんですが、
とてもありがたい仏様が安置されています。





それは『賓頭盧尊者(びんずるそんじゃ)』です。

賓頭盧尊者〜鑁阿寺

通称「おびんずる」様。
病人が患部と同じところをなでると病気が治ると言われています。
例えば、膝を怪我してしまったら、膝をなでる。
肩が痛ければ、肩をなでるとその部位の病が治るということです。

この『賓頭盧尊者』、確か長野県長野市の善光寺にもありましたよ。
もし、どこか体の調子が悪い部位があるようでしたら、
『賓頭盧尊者』のお力をお借りしてみては??


さて、次回は天然記念物の『大銀杏(おおいちょう)』と
栃木県の有形文化財に指定されている『多宝塔』へと
ご案内します。

お楽しみに!!


【大御堂(鑁阿寺)の場所】


にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
放浪の旅ブログの人気ランキングはこちら
実はこのブログも参加してま〜す (^-^;
今日は順位は何位かな? MINIブログもね⇒



posted by pleasure1975 at 00:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。