MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2009年08月05日

鑁阿寺〜大銀杏と多宝塔

さて、今回も引き続き栃木県は足利市の『鑁阿寺』からです。

大銀杏〜鑁阿寺

この大木は天然記念物にも指定されている『大銀杏(おおいちょう)』
「鑁阿寺」の開祖である足利義兼のお手植えと伝えられていたが
鎌倉時代末期の古地図には、その姿が残されていないのだそう。

樹齢鑑定をしてみると、樹齢は約550年!
ってことは1450年前後から生きている銀杏の木なのです。
室町幕府8代将軍・足利義政の時代から現世まで
時の流れを見つめてきたんですね〜。
凄いっ!!の一言につきます。

また、この『大銀杏』は縁結びの御神木ともいわれています。
婚活ツアーにどうですか??




多宝塔〜鑁阿寺

栃木県の有形文化財に指定されている『多宝塔(たほうとう)』です。
この多宝塔も鑁阿寺開祖の足利義兼公が創建したと伝えられていたんですが、
調べてみたら違ったようで、1629年(寛永6年)とされているようです。

全国にいくつも多宝塔は存在するも、
この『多宝塔』が日本で一番大きいんだそうです!
(これ以上大きいものは「大塔」というそうです。)

こんなところで日本一に出会えるとは思ってもいませんでした。
何でも一番ってことは素晴らしいですよね。


さて、次回は多宝塔と対をなしている『鐘楼』へ
ご案内します。
お楽しみに!!


【多宝塔(鑁阿寺)の場所】


にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
放浪の旅ブログの人気ランキングはこちら
実はこのブログも参加してま〜す (^-^;
今日は順位は何位かな? MINIブログもね⇒



posted by pleasure1975 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。