MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2009年08月08日

鑁阿寺〜一切経堂

さて、今回は『足利放浪紀』の続きで重要文化財にも指定されている
鑁阿寺の『一切経堂(いっさいきょうどう)』へご案内です!

一切経堂〜鑁阿寺

この建物は1407年(応永14年)に関東管領足利満兼によって
再建されたものだそうです。
一番最初、鎌倉時代に建てられた『経堂』は、足利義兼が妻の供養の為に
一切経会を修する道場として創建したんだとか。

古文書にも、足利家が頻繁に一切経会を営んでいたことが
記されているみたいです。

この中には何があるんでしょうか?




堂内には八角の輪蔵(経棚)があり、その棚に一切経2000余巻が
収められているんだとか…すみません、実際に中に入ることができなかったので。。。

想像するに、鎌倉の長谷寺で見た「輪蔵」と同じようなものが
この建物の中にあるんだと思います。

一切経堂〜鑁阿寺

鎌倉・長谷寺の輪蔵の写真はこちら⇒「長谷寺〜経蔵」

「輪蔵」の他にも壁面には、足利尊氏から始まって室町幕府15歴代将軍の坐像があるんだそうです。また、経堂のご本尊である釈迦如来も見ることができるそうです。
う〜む、見てみたい!

もう一度、行ってみるしかないですな。
まぁ、実家に帰る際に少し遠回りすれば済む話なので、近いうちに。


さて、次回は「鑁阿寺」最終回。
まとめて境内の建物をドバ〜ッとご案内しちゃいます。
お楽しみに!!


【一切経堂(鑁阿寺)の場所】


にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
放浪の旅ブログの人気ランキングはこちら
実はこのブログも参加してま〜す (^-^;
今日は順位は何位かな? MINIブログもね⇒



posted by pleasure1975 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。