MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2009年10月08日

日光江戸村の見どころ!

『日光江戸村』行かれたことありますか?

自分は7年間、栃木県に住んでいたのですが、一回も行ったことが
なかったんです。
正直、「どうせ大したことないんだろうなぁ」って思ってました。
がしかし、実際に行ってみると結構面白いんです♪
最初の期待度が高くなかったせいかもしれませんが、大満足でした!

日光江戸村

それでは早速、チケットを購入して『日光江戸村』の中へ
入っていきたいと思います!!





日光江戸村

チケット売り場でチケットを購入してから一番最初にくぐる門はこちら!
でも、ここはチケットを買わなくてもくぐれますよ。

ちなみに、チケットの料金は?
おとな一人:4500円な〜り。
チョット高い気もしますね (^0^;

割引券を使えば10%OFF!4050円で購入できますよ。
Webサイトから割引券をプリントアウトするか、
タクシーに乗って割引券をもらうかします。
※必ずしもタクシーの運転手が持っているとは限りませんよ。


日光江戸村

この門の先から有料エリアです。
門番をしているお兄さんにチケットを見せて関所の門を通過します。

しばらく緑の中を歩いて行くと町になります。
いきなり有無を言わさず写真を撮られます (^-^ゞ
ジェットコースターの写真撮影のようなもんです。

現像したものをあとで販売する感じです。
なんと1枚1300円なり。500円くらいだったら買うのになぁ〜。

そして入口付近には茶屋が!

日光江戸村

「だんご」を100両で購入!
ここ『日光江戸村』での通貨単位は『両』なのであります。

もちろん、1円=1両です。
両替も必要ありません!

しかし、こういう場所で歩きながら食べる団子は美味しいですね♪
ここまでは、『日光江戸村』のほんの入口部分。
全てのエリアを散策するのに、大人の足で1時間程度かかるほど
大きい敷地なんです。なんとその総面積は15万坪!!!

それでは、広い『日光江戸村』の見どころを私目線でご案内していきますね!

日光江戸村

【日光江戸村の見どころ一覧】

日光江戸村へ
日光江戸村へ〜日光江戸村
栃木県に7年間住んでいたことがあったのですが、一度も行ったことがなかった『日光江戸村』。
そして、一度も乗ったことがなかった東武鉄道の特急「スペーシア」に乗って『日光江戸村』へ向かいます。
元祖ゆるキャラ!
元祖ゆるキャラ!〜日光江戸村
全国各地で「ゆるきゃら」と呼ばれるゆる〜いキャラクターが誕生しておりますが、「ゆるきゃら」の元祖といえば、やはりこの猫『にゃんまげ』でしょう!!
懐かしのあのCMもご紹介しちゃいますよ〜。
日光江戸村で変身
日光江戸村で変身〜日光江戸村
コスプレしたい人集まれ〜!!
ここ江戸村では、公然とコスプレして街を闊歩することができますよ〜。江戸時代限定ですが、「殿様」にも「花魁」にも変身できちゃいます!
その他にはどんなコスプレが?
甲賀忍者ふしぎ屋敷
甲賀忍者ふしぎ屋敷〜日光江戸村
「甲賀忍者ふしぎ屋敷」という名のとても不思議なアトラクション(!?)
屋敷の中に入ってみると、さらに…いろいろな意味で謎…不思議が深まります (^-^;
江戸村に入って最初のアトラクションです。
大江戸天満宮
大江戸天満宮〜日光江戸村
ここは『大江戸天満宮』
黄金に輝く像はいったい誰?
そしてなぜ、あなたがここに??
やってくれます「日光江戸村」。「甲賀忍者ふしぎ屋敷」に引き続き、謎を深めます(笑)
江戸町火消資料館
江戸町火消資料館〜日光江戸村
いきなりマジメモード全開の資料館があらわれます。
お子様には人気薄の「江戸町火消資料館」。でも、なかなか興味深いものたちが所狭しと展示されています。おとな向けの資料館です。
忍者からす屋敷
忍者からす屋敷〜日光江戸村
この『忍者からす屋敷』もどちらかというとマジメモードの資料館といった感じ。
でも、当時の忍者が使っていたであろう手裏剣などの武器や道具が展示されています。
外国人の男の子が興味津々でした。
忍者からくり格言迷路
忍者からくり格言迷路〜日光江戸村
今となっては珍しくなってしまった「巨大迷路」です。
以前は「巨大迷路ブーム」で全国各地に作られていたのですが、残っている数少ないよ大迷路のひとつです。
でも、この迷路なかなか難解ですよ!ぜひチャレンジしてみてください。
忍者怪怪亭
忍者怪怪亭〜日光江戸村
『忍者怪怪亭』この名前からはその内容はなかなか想像できないですよね。
でも侮るなかれ入ってみたらなかなか面白いアトラクションですよ!
あなたの平衡感覚の崩壊必至です!!
活動写真の里
活動写真の里〜日光江戸村
ここは江戸時代の町並みがそのまま再現されたかのような場所です。時代劇の撮影ロケになるんでしょうね〜。
「にゃんまげ」主演のCM撮影もここで撮影されたのかもしれません。
大忍者劇場
大忍者劇場〜日光江戸村
『大忍者劇場』ここは開演待ちの列ができるほどの人気アトラクションです。
本格的な忍者活劇が繰り広げられる劇場です!
地獄寺
地獄寺〜日光江戸村
日光江戸村のお化け屋敷!?
外観はとてもあやしい感じです。
閻魔大王が出迎えたり、見たことも無いようなお化けが現れたり、内部も外観に負けじと怪しさ爆発です(笑)
野外ライブ時代劇
野外ライブ時代劇〜日光江戸村
日光江戸村の中で繰り広げられる「野外ライブ時代劇」
今回は日光江戸村のランドマーク的に目立つ火の見櫓の周辺で「ねずみ小僧」のアクション劇が繰り広げられていました!
必見です!!
北町奉行所
北町奉行所〜日光江戸村
北町奉行といえば、そう「遠山の金さん」です!
笑いあり、涙なし、笑いありの時代劇です。
なかなか面白いですよ。日光江戸村に行かれた際には、開演時間をチェックしてぜひご覧くださいな。
吉良上野介邸
吉良上野介邸〜日光江戸村
「吉良上野介邸」は、「関ヶ原の戦い」からはじまり、江戸時代264年の間に起こった出来事を蝋人形で再現されています。
なかなかよく出来た歴史博物館です!
小伝馬町牢屋敷
小伝馬町牢屋敷〜日光江戸村
「小伝馬町牢屋敷」は江戸時代に行われていた「拷問」や「処刑」の様子が蝋人形で再現されている資料館です。
なかなかリアルに再現されているので、小さいお子様には向かないかもしれません。泣いちゃうかも… (^-^;
【番外編】日光江戸村
【番外編】日光江戸村〜日光江戸村
最後は『日光江戸村』の番外編!
夏限定のイベントだったのかな?この日は「水掛龍神升神輿」という神輿に水を掛けまくるイベントが行われてしました。
子供たちが喜んで神輿に水をぶっかけてました。


などなど、今回見れたもの体験できたものを中心に
ご案内していきます。
残念ながら下記のポイントは見ること・体験することが
できませんでした・・・。

・伝統劇場両国座
・日本伝統芸能劇場
・ニャンまげ劇場

さて、次回は早速!
といきたいところですが、『日光江戸村』といえば?
あの元祖ゆるキャラをご紹介したいと思います。

▼元祖ゆるキャラ『ニャンまげ』はこちら

次の記事:元祖ゆるキャラ!

NEXT STORY

元祖ゆるキャラ!
全国各地で「ゆるきゃら」と呼ばれるゆる〜いキャラクターが誕生しておりますが、「ゆるきゃら」の元祖といえば、やはりこの猫『にゃんまげ』でしょう!!
懐かしのあのCMもご紹介しちゃいますよ〜。


【日光江戸村の場所】


にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
放浪の旅ブログの人気ランキングはこちら
実はこのブログも参加してま〜す (^-^;
今日は順位は何位かな? MINIブログもね⇒



posted by pleasure1975 at 03:57| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。