MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2009年10月13日

江戸町火消資料館

今回ご案内する『江戸町火消資料館』は
とても勉強になるためになる資料館です。

やっとまともなアトラクション(?)が現れました!!
お子様にはまだまだ退屈な場所かもしれませんが…。

日光江戸村の「江戸町火消資料館」

江戸時代の火消し、いわゆる消火活動がどんなものだったのか。
当時、実際に使っていた火消し道具を展示している資料館です。

上の写真では、当時の人々がどんな格好をして何を持って行ったのか
現在のヘルメットの役割なんでしょう「火事兜」なるものも
展示されてました。前飾りが付いているんですねぇ〜 (^-^;



日光江戸村の「江戸町火消資料館」

『手鈎』も展示されていました。
当時の火消しは延焼を防ぐために、まだ燃え移っていなけど
燃える恐れのあるものを壊していったと聞きます。
この『手鈎』を使って壊していったんでしょうね。

日光江戸村の「江戸町火消資料館」

あまり「火消し」には関係ないのかな?
「財布」や「煙草入れ」など、当時の人々が使っていたものも
展示されています。


「ほうほう、なるほどね〜」って感じです。
お時間に余裕がある時は、ぜひごゆるりと見学くださいませ!


さて、次回は『忍者からす屋敷』へ
ここも『江戸町火消資料館』同様、忍者に関する様々なモノが
展示されている資料館です。
何が展示されているのか??

▼『忍者からす屋敷』はこちら

次の記事:忍者からす屋敷

NEXT STORY

忍者からす屋敷
当時の忍者が使っていたであろう手裏剣などの武器や道具が展示されています。
忍者大好きって方にはオススメの忍者資料館です!

『日光江戸村の見どころ』に戻る

【江戸町火消資料館の場所】


にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
放浪の旅ブログの人気ランキングはこちら
実はこのブログも参加してま〜す (^-^;
今日は順位は何位かな? MINIブログもね⇒



posted by pleasure1975 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。