MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2009年10月25日

日光東照宮のミステリー2

栃木県情報はこちら!
日光つながりで今回は『日光東照宮』のミステリー第二弾!
前回紹介した「日光東照宮のミステリー」でも紹介した

『逆さの葵紋』

廻灯籠の逆さ葵紋
【廻燈籠】
寛永二十年(1643)オランダ国から奉納されたもので中心に軸柱があり自由に廻転する上部に飾られた葵の紋が全部逆さになっており逆紋の廻り燈籠ともいう
と現地の案内札にも書いてあるように見事に「葵紋」が逆さなんです!

まぁ、これはミステリーというほどのミステリーではありませんね!
さて、ここからが本題です。

もしかしたら、既に耳にしている方が多いかもしれません。
その真しやかに語られている『日光東照宮』にかかわるミステリーとは?





日光東照宮ミステリー

ご存知の方は、この写真を見れば「あぁ〜、その話ね」って
感じになるでしょうか?
そう!その話なのです。
「世界ふしぎ発見」などのTV番組でも取り上げられている有名な仮説です。

『明智光秀は生きていた!』

日本人なら誰でも知っていると言っても過言ではない
『本能寺の変』
そう、あの織田信長が明智光秀に裏切られ、
天下統一を目前に命を落とした事件です。

その事件を起こした張本人である『明智光秀』
「本能寺の変」のあと、「山崎の戦い」で豊臣秀吉に敗れ、
敗走している途中、落ち武者狩りの百姓であった中村長兵衛に
竹槍で刺し殺されたとされています。
しかし、死体の腐敗が進んでいて本人であるかどうかの
確認がとれていないらしいのです。

この「山崎の戦い」は1582年、日光東照宮の創建は1617年。
日光東照宮の建設に関わりを持つ徳川家康のブレーンとして
有名な『南光坊天海』
この『南光坊天海』が『明智光秀』なのでは??
という説が真しやかにささやかれているのです。

その根拠は?

日光東照宮ミステリー

この写真、明智家の家紋「桔梗紋」の着物を着た武者が
陽明門の左右に配置され、東照宮を守っています。
この武者の着物以外にも、陽明門の天井にも「桔梗紋」が
描かれているのです。

そして、「いろは坂」の終点付近の『明智平』
これも「明智光秀」にちなんでそう名付けられたのでは?
なんて言われています。


しかし、この『桔梗紋』については
こんなご意見もあるみたいです。

日光東照宮ミステリー明智家の「桔梗紋」よりも、
織田家の「織田木瓜(おだもっこう)」の方が
似ているのでは?っていくことです。

『おぉ〜!!』

確かに!桔梗のまわりの模様も含めると、明智家の「桔梗紋」よりも「織田木瓜」の方が近いですなぁ〜。
すると…なぜ?なぜ、織田家の家紋なの??
ということになります (^-^;


う〜ん、なかなか奥が深いですねぇ。
『明智光秀=南光坊天海』
についてもっと詳しく知りたいという方はこちらをお読みになっては?

No.042 明智光秀は殺されていなかった!

第2章 『日光東照宮と明智光秀(ネタバレ)』

「世界・ふしぎ発見!」の中から天海、光秀、日光東照宮、世良田などが紹介されたものをまとめてみました。


さて、次回は夏休みに行ってきた『上高地』
ご案内したいと思います。
お楽しみに!!



【日光東照宮の場所】


にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
放浪の旅ブログの人気ランキングはこちら
実はこのブログも参加してま〜す (^-^;
今日は順位は何位かな? MINIブログもね⇒



栃木県



posted by pleasure1975 at 00:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして
綺麗なブログですね
読みやすかったし写真もうまいっす

もし良かったら自分とリンクしませんか
MINIの記事も増やして行きますよ

ページランクは3です
Topに貼りますから確認してもらって良ければお願い致します
Posted by たっくん at 2009年10月30日 23:25
たっくんさん

はじめまして!
MINIでいくMINIなオトコの放浪紀へようこそ!!

そして、リンクありがとうございました m(_ _)m
こちらからもリンクを貼らせていただきました。
ご確認くださいませ。

モデルチェンジ後のMINIに乗られているんですね。
私もディーラーで試乗してみたんですが、
私が乗っているR53と比較すると視野が狭まった感じが
しました。

しかし、エンジンを含め中身は全くの別物ですね。
確かにBMW色が強まった気がします。
もちろん、イイ意味で♪

また、遊びにきてくださいね!!
Posted by pleasure at 2009年10月31日 00:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。