MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2009年11月17日

上高地について

上高地放浪紀スタート!

行きたい!行きたいっ!!って思っていながらなかなか行くことができなかった
『上高地 (かみこうち)』
念願かなって今年の夏に行ってきました♪

想像していた以上に素晴らしい場所でした。
そんな『上高地』がどんなところなのか!?

簡単ではありますがご紹介したいと思います。



『上高地』とは。

長野県西部、岐阜県と長野県の県境に位置する
飛騨山脈(通称:北アルプス)の南部を流れる梓川 (あずさがわ)の上流、
標高1500mの景勝地です。

【上高地の場所】


中部山岳国立公園の一部ですが、ここ『上高地』一帯は
国立公園の中でも最も厳しい特別保護地区とされており、
『特別名勝』『特別天然記念物』にも指定されています。

かっぱ橋の上から見る穂高連峰と梓川
▲かっぱ橋の上から見る穂高連峰と梓川

この美しい景観を守るために、1975年に7月〜8月の期間限定で
「マイカー規制」を行いマイカーでの『上高地』への乗り入れを
制限しました。
そして、1996年に通年のマイカー規制が実施され、それ以降
マイカーでの『上高地』への乗り入れは完全にシャットアウト
されています。

『上高地』へ向かうには、松本方面からは「沢渡周辺」の駐車場。
高山方面からは「平湯周辺」の駐車場にマイカーを駐車して、
低公害バス又はタクシーに乗り換えて『上高地』に向かうことになります。

でも、それだけのことをする価値のある景勝地なんです。
そして、『上高地』には日本サルやマガモをはじめ、
さまざまな野生動物が暮らしています。
彼らはあまりこちらを警戒することなく近づいてきますが、
決してエサなどを与えないでください。

明神池のマガモの親子

野生の動物たちは高血圧などの病気にかかってしまい、
絶妙なバランスの上に成り立っている生態系が壊れてしまう可能性が
あるのです。

最後に、『上高地』でやってはいけないことをご紹介します。

  • ◎ 草花をとったり、樹木を傷つけたりしないようにしましょう
  • ◎ 野鳥や昆虫や魚などをつかまえたり、驚かしたりしないようにしましょう
  • ◎ カモやサルになどの野生の動物にエサを与えないようにしましょう
  • ◎ 歩道などの決められたところ以外には、立ち入らないようにしましょう
  • ◎ 持ち込んだゴミは持ち帰りましょう



さて、次回は松本方面から向かった際に、マイカーを駐車する
『沢渡周辺の駐車場』をご案内します。


▼『沢渡大橋駐車場』はこちら

次の記事:沢渡大橋駐車場

NEXT STORY

沢渡大橋駐車場
東日本側(長野県側)から「上高地」にアクセスする場合は、たいてい『沢渡大橋駐車場』にマイカーを駐車します。そして、シャトルバスに乗り換えて「上高地」にむかいます。
『上高地放浪紀の目次』に戻る

にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
放浪の旅ブログの人気ランキングはこちら
実はこのブログも参加してま〜す (^-^;
今日は順位は何位かな? MINIブログもね⇒



posted by pleasure1975 at 02:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。