MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2010年04月23日

明神池のかわいい親子

本日2010423日は、
今年の上高地開山日!!

今年も上高地の季節がやってきました!
とは言っても、まだまだ寒そうですね… (^-^;
まぁ、開山といっても上高地行きのバスの運行が開始されるという感じで
昨日までも歩いて上高地へ入ることができるんです。

今年は山の上から「上高地」を眺めてみたいなぁって考えてます。
さて、今回は前回の記事の続きで『明神池』をご案内します!!
かわいい親子がのびのびと暮らしていました♪

かわいい親子とは、『マガモ』の親子!!

マガモの親子

子供から大人になりかけている感じですね!
でも、まだ幼さが残っているように見えます♪

大人になりかけのお兄ちゃんマガモ

こっちは完璧なお子様マガモ!
フサフサしていてかわいいですよね。

マガモの赤ちゃん

「ガサガサッ」と草ムラの中から音が聞こえてきたので、
『おっ!蛇かっ!?』と思って見てみたら、
赤ちゃんマガモが池を出てヨチヨチ歩いていました。

マガモの赤ちゃん


そんなマガモの親子がの〜んびり暮らしている『明神池』で
凄惨な事件が起きていました!!




『か、か、かもが…』

『池に…逆さまに突き刺さっている。。。』


八つ墓村 in 上高地

でも、大丈夫!
生きています。
マガモは水面を泳ぐのは上手なんですが、
水中に潜ることは得意ではないのです。

なので、このように不器用な形で頭を水中に突っ込んで、
水草や貝なんかを食べるのだそうですよ。
結構長い時間、こんな格好でいるので最初見た時は
死んでいるのかもしれないと思いました (^-^;


どうでしたか?
3回に分けてご案内した『明神池』
荘厳な池でありながら、マガモの親子がのびのびと暮らす
ほのぼのな空気も併せ持つ池であります!

さて、次回は明神池の近くに立てられている
『嘉門次の碑』へご案内いたします。

▼『嘉門次の碑』はこちら

次の記事:嘉門次の碑

NEXT STORY

嘉門次の碑
ウォルター・ウェストン夫妻を北アルプスへ案内した「上高地の案内人・上條 嘉門次」の記念碑が明神池のほとりにひっそりと佇んでいます。
『上高地放浪紀の目次』に戻る

【上高地の場所】


にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
放浪の旅ブログの人気ランキングはこちら
実はこのブログも参加してま〜す (^-^;
今日は順位は何位かな? MINIブログもね⇒



posted by pleasure1975 at 23:35| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。