MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2010年06月02日

岳沢口湿原

今回は岳沢登山口付近に広がる『岳沢口湿原』へご案内いたします。

岳沢口湿原


まず、「湿原って何?」と聞かれて何も調べずに
答えることができますか?

自分は「湿った原っぱ」くらいしか答えることが
できなかったですね… (^-^;

まぁ、間違ってはいないのですが、
それでは「湿原と湿地の違いは何?」って聞かれたら??
「う〜む…草が生えているかどうか!」
な〜んて稚拙な回答をするしかなかったでしょう (^-^ヾ


早速Wikiで調べてみると
◆湿原…過湿な環境下で生育する草本や蘚苔類に覆われた陸地
とあり、

「湿地」は湿原を含み湖沼や水田なども含んだ広義的な使われ方をする。

と…ん?そもそも「湿原と湿地の違いは何?」という
質問自体がおかしいわけで、それにも気付くことできない。。。
と自分の知識の無さを毎回実感するのです。

さてさて、ウンチクはここら辺にして。
美しい『岳沢口湿原』の写真をご紹介します。




岳沢口湿原

wikiで調べて、湿原とは
「過湿な環境下で生育する草本や蘚苔類に覆われた陸地」
ということでしたが、どう見ても陸地って感じではなかったです。
超浅〜い沼?池?って感じです。

岳沢口湿原

岳沢口湿原

このタイミングは少し風があって水面が落ち着かなかった
のですが、水面に動きが無く周りの風景が写りこんだら
きれいだったでしょうね〜。

岳沢口湿原

次回、「上高地」を訪れた際は岳沢登山口から
『岳沢』を目指したいですね!
「風穴(天然クーラー)」「岳沢の雪渓」はとても気になるポイントです!!


さて、次回はスタート地点に近かった
「河童橋」の右岸を散策してみます。
チョットだけ怖い思いをしました…。

▼『梓川右岸』はこちら

次の記事:梓川右岸

NEXT STORY

梓川右岸
上流から下流方向を見て右手「梓川」の右岸には、宿泊施設が集中しています。そんな人影も多く、開けた場所(道)に思わぬ危険が!!
危険とはいったい!?
『上高地放浪紀の目次』に戻る

【上高地の場所】


にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
放浪の旅ブログの人気ランキングはこちら
実はこのブログも参加してま〜す (^-^;
今日は順位は何位かな? MINIブログもね⇒



posted by pleasure1975 at 00:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。