MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2010年06月08日

梓川右岸

明神池に向かう途中で「河童橋」に立ち寄ったときは
午前8時過ぎくらい。
そして、明神池から折り返して、再び「河童橋」に
たどり着いたのは、午前12時くらい。

梓川右岸

さすがに人影が多く、小さなお子さんのいるファミリーが
上高地の自然を満喫している姿を多く見かけました。

浅瀬で水遊びをしている親子もいましたよ。。。
…冷たくない??って聞きたかったですね (^-^;

梓川右岸

ここ河童橋は「バスターミナル」からそれほど
距離が離れていないからなのかな?
川沿いには宿泊施設が立ち並んでいます。


上高地清水屋ホテル
▲ 上高地清水屋ホテル

・ホテル白樺荘
・五千尺ロッヂ
・上高地西糸屋山荘
・上高地アルペンホテル


の4つホテルが立ち並び、
ウエストン碑をはさんで、

上高地温泉ホテル
▲ 上高地温泉ホテル

・上高地清水屋ホテル
・上高地温泉ホテル


の2つのホテルが立ち並んでいます。
チョット他の上高地のポイントとは
異なる雰囲気を醸し出しています。


そうそう、こんな人影が多いところにも
危険がすぐ近くにあったのです。
まわりの景色ばかりに気をとられていて
足元を気にすることなく歩いていると
向こうから歩いてくるおじさんが
自分の足元を指差して何か言っているのです。

「ん?何??」

と思いながら、足元を見てみると
全長2mくらいはあるんじゃないか??(大げさかも…)
というほどの大きい蛇が足元を這っているではないですか!!

『おぉぉぉ〜っ!!!』

まわりの目なんて気にしている余裕がありません。
全力でその場を離脱!!
ことなきを得ましたが、とてもビックリする
出来事でした。

梓川右岸

梓川右岸

こんな綺麗な景色が続いていますが、
皆さんもぜひ、足元に注意を払いつつ
上高地の自然を楽しんでくださいね!
(ってかなりのレアケースかもしれませんが…)



さて、次回はここ上高地の中でも有名なポイント
『ウエストン・レリーフ』へご案内いたします!

▼『ウエストン・レリーフ』はこちら

次の記事:ウエストン・レリーフ

NEXT STORY

ウエストン・レリーフ
「上高地」のシンボル的な扱いになり、記念撮影の人気ポイントにもなっている『ウエストン・レリーフ』へご案内いたします!
『上高地放浪紀の目次』に戻る

【上高地の場所】


にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
放浪の旅ブログの人気ランキングはこちら
実はこのブログも参加してま〜す (^-^;
今日は順位は何位かな? MINIブログもね⇒



posted by pleasure1975 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。