MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2010年07月01日

上高地の植生

『上高地放浪紀』の締めくくりは「上高地の植生」
ご紹介してから終りたいと思います。

上高地の植生

『上高地』といえば、代表的な樹木は「ケショウヤナギ」です。
この「ケショウヤナギ」は上高地周辺の梓川流域と北海道に分布が
限られた珍しい「ヤナギ」なんです。

その他にも、
・エゾヤナギ
・オノエヤナギ
・オオバヤナギ
・イヌコリヤナギ
・ドロノキ


などの「ヤナギ科」の樹木をはじめ

・カラマツ(マツ科)
・ウラジロモミ(マツ科)
・サワグルミ(クルミ科)
・サワラ(ヒノキ科)
・イチイ(イチイ科)
・カツラ(カツラ科)
・シラカバ(カバノキ科)
・ダケカンバ(カバノキ科)
・ハルニレ(ニレ科)


『上高地』へ行く前に、予めこれらの写真を
確認しておいて、現地で探してみると散策の幅が
かなり広がりますね!
次回はそうしたいと考えてます。




もちろん樹木だけはなく、さまざまな草花の
姿を確認することができます。
7月から9月にかけて見ることができる草花は

・メタカラコウ
・シシウド
・オオハナウド
・クルマユリ
・マルバダケブキ
・ノアザミ
・ミヤマイボタ
・ソバナ
・クサボタン
・ゲンノショウコ
・センジュガンピ
・ウツボグサ
・ヤチトリカブト
・コウモリソウ
・キツリフネ
・クガイソウ
・タマガワホトトギス
・オオウバユリ
・ハナチダケサシ
・ハクサンオミナエシ
・カニコウモリ
・ハンゴンソウ
・ノリウツギ
・ミゾソバ
・サラシナショウマ
・ヤマゼリ
・トモエソウ
・マルバノリクラアザミ
・アキノキリンソウ
・メマツヨイグサ
・キオン
・ノコンギク

などなど。

一部、写真を撮ってきたので。

上高地の植生

上高地の植生

上高地の植生

いくつの草木を見つけることができるか?
探しながら散策するのも面白いですね!!

さて、最後まで読んでいただいたあなたに、
上高地の帰りのバス待ち情報を!

夏休みなどの行楽シーズンに『上高地』へ行くと高い確率で遭遇する
バス待ち渋滞です。。。 (^-^;

上高地

最後尾に並んだ時に整理されている方に
「何分くらい待つ感じですか?」
と聞いてみると、
「1時間半くらいでしょうか。」
って回答が帰ってきました。

『え〜っ!!そんなに待つのぉぉ〜?』

実際には30分〜40分程度で済みましたが、
それでもかなり待たされますよね…。

まわりの人たちの会話などを聞いているとタクシーは
そんなに待つことなく帰れるっぽいです。
「上高地バスターミナル」⇒「沢渡駐車場」
3000円程度と聞いています。

もし複数人で『上高地』に行かれている際は、
タクシーの方が頭割りにすると割安になると思われます。
※バスの往復券を買っていなければという条件付きで!

歩き回ったあとに、東京ディズニーランド並みの列に並ぶことに…。
もしかすると、行きは片道券1200円(ちなみに往復券は2000円です)を
買って、帰りはタクシーってのも選択肢のひとつかもしれませんね。
※行楽シーズンに限ってのことかもしれませんけどね!


さて、今回の記事で『上高地放浪紀 第一弾』は終了です!
お楽しみ…いや参考になったでしょうか?
また、近いうちに訪れたいと思います。

まだ行かれたことがないという方には"オススメ"の場所です!
ぜひご自分の目で上高地の美しい自然を見て感じてきてください。


2010年秋、黄葉で色づく『上高地』へ行ってきました!
今回は、ロープウェイで西穂高の稜線まで登り、俯瞰的に『上高地』を眺めてきました。

次の記事:秋の上高地探索紀

NEXT STORY

秋の上高地探索紀
前回は真夏の「上高地」をご案内しましたが、今回は黄葉で色づく秋の「上高地」をご案内いたします!
そして、今回は更に!!
『上高地放浪紀の目次』に戻る

前回の富士登山では悪天候で「御来光」を拝むことが出来ませんでした。
今回の第二次 富士登山で「御来光」を拝むことができたのか??

次の記事:第二次 富士登山

NEXT STORY

第二次 富士登山
前回、7月末の富士登山ではご来光を拝めず、諦めきれず、8月末にもチャレンジしてきました!今度こそご来光を拝んでやる。さて、ご来光を拝むことはできたのでしょうか?


【上高地の場所】


にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
放浪の旅ブログの人気ランキングはこちら
実はこのブログも参加してま〜す (^-^;
今日は順位は何位かな? MINIブログもね⇒



posted by pleasure1975 at 03:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。