MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2011年01月27日

紅葉と黄葉、褐葉

秋になり木々の葉が色づく「こうよう」といえば、
一般的には「紅葉」ですよね!

上高地の黄葉と紅葉

そう、一般的に総称として『紅葉』が用いられるのですが、
細分化すると

・赤く色づくもの(例:かえで等)⇒「紅葉」
・黄色く色づくもの(例:いちょう等)⇒「黄葉」
・褐色に色づくもの(例:何だろ?)⇒「褐葉」


の三種類にわけることができるそうなのです。


今まで何十年と生きてきて、このタイミングで初めて知りました。
この事実を知ったきっかけは、「上高地公式サイト」です。

紅葉のタイミングを知りたいと想い、
「上高地公式サイト」で情報収集しようとアクセスすると
『紅葉』ではなく『黄葉』という表現がされていました。
知識の無い自分は最初、公式サイトなのにタイプミス?
と本気で思ってしまいました。

そう思い込んでしまった自分は、そのままスルー (^0^;


そして、そのままの状態で『上高地』へ!

上高地の黄葉と紅葉

本格的な色づきになっていないものの、
色づいている木々の色を見ると見事に『黄色』なのです。
そして、『赤』が圧倒的に少ない!

上高地の黄葉と紅葉

隣で写真を撮っていたご夫婦が
「『赤』が欲しいわね」
といった会話をしているのを聞いて、
「ハッ」と気付いたのです。





わざと『黄葉』という言葉を選んで使っていたことを!!!

「おぉ〜、なるほどね〜」
公式サイトで『黄葉』という言葉を使うほど、
上高地の紅葉は『黄色』がメインなのです!!

とは言っても、メインというだけであって
所々で赤く色づく木々もありますよ!

上高地の黄葉と紅葉


今回の旅で、また一つお利口さんになりました。
「お前はいくつのお子ちゃまだ!?」
と周りの声が聞こえてきますが…。

こうやって、旅をすることで経験を積み、
いろいろな知識を身につけていきたいと思います。
「人生これ勉強!」

次の記事:田代橋と穂高橋

NEXT STORY

田代橋と穂高橋
上高地エリアで梓川の最下流部分にかかる橋「田代橋」と「穂高橋」をご紹介します。
これらの橋の上からの景色も、河童橋とは違った良さの素晴らしい風景です。写真とともにご案内しますね。

秋の上高地探索記の目次に戻る

【上高地の場所】


にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
放浪の旅ブログの人気ランキングはこちら
実はこのブログも参加してま〜す (^-^;
今日は順位は何位かな? MINIブログもね⇒



posted by pleasure1975 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。