MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2011年02月18日

西穂山荘

今回の記事では「ドキドキ登山」のゴール地点
『西穂山荘(にしほさんそう)』
をご案内します。

西穂山荘

まず、「西穂山荘(にしほさんそう)」とは?

Wikiによると、
岐阜県高山市の北アルプス主稜線上、西穂高岳の南にある山小屋。

標高は2385m
この地域の「森林限界」に位置するそうです。
たしかに、西穂山荘までは背の高い木々が山道を覆い茂っていたのに、
西穂山荘よりも高い位置には、背の低いハイマツが茂っているのみでした。

西穂高の森林限界
▲西穂高の森林限界はここら辺みたいです。

そして、「西穂山荘」北アルプスの稜線上にあるので、
東を向けば北アルプスの東側が、
西を向けば北アルプスの西側が
一望できる場所なのです!!…当たり前か (^-^ヾ

いやいや、日本の屋根とも言われる「日本アルプス」
東側と西側を振り向くだけで見ることができるんです。
凄いです!感動です!!


前回の記事でもご案内しましたが、
新穂高ロープウェイの「西穂高口駅」から「西穂山荘」まで、
一般の大人の足で90分〜120分かかると言われています。
標高差は209m、距離は約2000m(たぶん水平距離)。
西穂高口駅から「西穂山荘」の位置は確認することが出来ます。

西穂高口から見る「西穂山荘」
▲西穂高口から見る「西穂山荘」

…結構…いや、かなり遠くに見えます。

「え?あそこ??本当に行って帰ってこれるのかな?」

って本気で思いましたから (^-^;


そして、いざ登山道に入ってしまうと林の中…
「西穂山荘」にたどり着くまで、
その姿を目にすることはありません。

西穂高口から西穂山荘までの登山道

なので、目標地点を確認することができません。
自分がどのくらい歩いてきているかを確認することができず、
ひたすら山道を登っていくことになります。

西穂山荘
▲西穂山荘

「西穂山荘」の姿を見た時は、
『やったぁ〜!!着いたぞぉぉ〜。』
とチョットした感動・達成感を味わえると思います。

しかし、こんな山の上にこんなデカイ建物をよく建てましたねぇ。
山荘っていうくらいなので、宿泊施設なのでしょうが、
一体何人くらい宿泊できるのでしょうか?





その答えは、なんと!

最大300人だそうです!!

そして「西穂山荘」は北アルプス南部で唯一の通年営業型の山小屋なのです。
山小屋の近くには25サイトほどのテント場があります。
詳しくはこちら⇒『西穂山荘』

西穂山荘のテント場
▲西穂山荘のテント場

「山小屋」と「テント場」の間の細い道を下っていくと
上高地方面に下りて行くことができます。
高低差は900mもあり、結構急な斜面になるみたいです。

小梨平キャンプ場の熊出没注意
▲小梨平キャンプ場に貼ってあった「熊出没注意」の看板

途中まで行ってみましたが、時間も無いし、
熊が出てきそうな雰囲気だったので、
怖くて途中で引き返しました。


そう、この頃は街中にも熊が出てくるというニュースが頻繁に報道されていました。
本当に熊に出会ったらシャレになりませんから・・・。

熊に出会ってしまった時の正しい対処法は
「熊の目から目を離さずに後ずさりして距離をとる」
ということですが、実際そんな冷静に対処できるのだろうか?

熊と遭遇する確率を下げましょう!

やはり、遭遇することがないように
自分の存在感を最大限アピールするしかないですかねぇ!

さて、次回は『上高地』を俯瞰的に眺めるために、
「西穂山荘」から更に10分ほど登ればたどり着くことができる
『丸山』へ向かいます。

次の記事:丸山からの眺望

NEXT STORY

丸山からの眺望
北アルプスの稜線にある「丸山」から『上高地』を俯瞰的に眺めます。
上から『上高地』を見下ろすとどんな景色が広がっているのでしょうか?



秋の上高地探索記の目次に戻る

【西穂山荘の場所】


にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
放浪の旅ブログの人気ランキングはこちら
実はこのブログも参加してま〜す (^-^;
今日は順位は何位かな? MINIブログもね⇒



posted by pleasure1975 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。