MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2011年05月13日

テレビ出演!

実は昨日の昼間、NHKで放送されているお昼の情報番組
「こんにちはいっと6けん」
という番組に、このブログを書いていたことがキッカケで、
なんとテレビ出演してしまいました!!

こんにちはいっと6けん
▲首都圏で放送されている情報番組「こんにちはいっと6けん」

人生で最初で最後になるであろうテレビ出演です w

何で当ブログが取り上げられたかって!?
それは、3月に起きた「東北地方太平洋沖地震」の際に
帰宅難民になり東京⇒埼玉の43.7kmを歩いて帰ったという
記事が番組担当ディレクターさんの目に留まったからなのです。

そのキッカケとなった記事は下の記事。

帰宅難民
帰宅難民
東北地方太平洋沖地震が発生し、JRが全線終日運休となり歩いて帰るしか帰宅手段がない…いわゆる「帰宅困難者」。
東京都品川区から埼玉県さいたま市まで43.7kmを歩いて帰った記録です。
帰宅経路を調べておく
帰宅経路を調べておく
またいつ大きな地震に襲われるか分かりません。
今回、帰宅困難者となって徒歩で自宅まで歩いて帰った経験から、日頃から準備をしておいた方がよいことをご紹介させていただきたいと思います。
あくまで今回、経験・体験したことを基に考え、感じたことです。参考までにご覧ください。


今回の撮影がどんな経緯で生まれたのか?
そして、撮影の雰囲気はどんな感じだったのか?
簡単にまとめてみました!

興味のある方はご覧ください (^-^;



東北地方太平洋沖地震発生
帰宅困難者となり、自宅までの43.7kmの道のりを歩いて帰りました。
気温が0℃まで冷え込む中、約9時間半かけて帰宅。
帰宅困難者としての経験談をブログにアップ
実際に歩いて帰った経験談を写真を交えて、時系列で紹介しました。
ファーストコンタクト!
NHKのディレクターさんからブログ経由で
「詳しくお話を聞かせていただけないか?」と打診されます。

「んん?ホンモノか!??」
返信!!
怪しい…新手の詐欺?友人のイタズラ?と思いながらも、
文面から何かホンモノ感(←完全なる感覚値…)を感じる!
そんな自分の感覚を信じ、返信してみる。

テレビの裏側にも興味があったし (^Q^ヾ
初顔合わせ&打ち合せ
仕事帰りに通勤路の喫茶店で、ディレクターさんと初会談!
「なぜ、歩いて帰ったのか?」
「歩いた際に思ったこと感じたことは?」
などなど約2時間程度のインタビュー取材を受けました。

この時まで、まさかロケがあるとは思っていなかったのですが、
「実際に歩いたポイントでロケを考えてます。」
ロケを前提とした出演依頼!!

その瞬間、浮ついた軽い気持ちは一掃されました。
頭の中でシミュレーションしてみると
「恥ずかしすぎる!」
甘かった…スタジオ見学ついでにインタビューを受けて終わり!
っていう勝手なプランは音を立てて崩れ落ちていくのでした。

散々迷い、何度も「NO!」という結論が頭を過ぎりましたが、
ブログでいろんな人に届けたかった思いがテレビという公共の電波に
のって届けることができるんだ!!
しかも、テレビ撮影の裏側を直に体験できる!!

何事も経験!!

ということで、「出演承諾OK!!」
企画が通る!
企画名は…「大震災 帰宅困難の教訓を生かす(仮)」
先日の初会談の話の内容や、番組の構成をディレクターさんが
企画として起こし、デスクにプレゼンします。

そして、見事に今回の企画が通りました。
ディレクターさんから連絡をいただき、
少しだけ複雑な気持ちに (^-^;
4月23日に撮影日が決定!
いくつかこちらから撮影希望日をお伝えします。
候補日は会社が休みである土日だけ。

しかも連休前には撮影を完了させたいという
時間的な関係もあって、4月23日(土)に決定。

20日時点での週間天気予報で23日は
降水確率30%の「雲り」予報でした。

が21日、22日と撮影日が近づくにつれて、
23日の降水確率はうなぎのぼり!
最終的に降水確率70%の雨予報…。

「ありゃりゃ…」

「雨のときは延期ですか?」って聞いてみましたが、
スケジュールもあるので多少の雨なら決行することに (^-^;
撮影場所が自宅に!?
前日の夕方、ディレクターさんからメールが届きます。

メインの撮影場所が自宅に決定!
「おぉぉ〜!マジで〜?」
撮影開始!!
心配していた雨は降ったり止んだりの微妙な感じ。
そしてメチャクチャ風が強い…。
しかし、そんな強風の中で撮影はスタート!

強風で髪は大荒れ

強風で約3ヵ月間、伸ばしっぱなしの髪は大荒れ (^-^;
幸い雨に降られることはなく、屋外のロケは無事終了!

次は自宅でインタビューを受けます。
ギリギリセーフで片付けた部屋の中に撮影班の方々を
招き入れます。
※撮影班といっても、ディレクターさん、カメラマンさん、
 音声さんの3名です。照明はスタンドに固定。

撮影準備中

ハンディカム的なカメラを想像していたのですが、
ホンモノのカメラが入ってきて…それだけで緊張感が高まります。

14:00に始まった撮影は、約3時間かかり17:00に終了!
意外とあっという間の3時間でした。
相手がド素人ということもあり、
撮影は終始和やかな感じ♪
ご配慮、ありがとうございます!

人生最初で最後の貴重な経験&いろいろなお話を
お伺いすることができてホントに充実した時間でした。
もちろん、脇の下は大量の汗で大洪水でしたけどね (^0^;


素人相手にギャラが発生するわけはなく、
出演記念品?として

手回し発電マルチライトラジオ
▲手回し発電マルチライトラジオ

これ結構優れものです。
付属のハンドルを120回まわすと、そこそこ長い時間LEDライトが点灯します。
付属のAM/FMラジオも感度良好♪携帯も充電できちゃうんです!

どーもくんクッキー
▲どーもくんクッキー

こちらは未開封ですが、NHKのキャラクター「どーもくん」の
クッキー缶です。
非常食として大切に保管させていただきます!
オンエア!!
いよいよ、放送日を迎えました。

・撮影した映像がどんな風に編集されて仕上がっているのか?
・防災の専門家は自分の行動(暴挙)にどんな意見をぶつけてくるのか?
・伝えたいことは伝えられているだろうか??

こんな不安と期待を膨らませながら、
録画した「こんにちはいっと6けん」を
拝見しました!!


テレビに映っているMINIブログ
▲テレビに映っているこのブログ

ブログとして読むのと、テレビに映ったときに見るのとでは、
やはり印象が異なるんですね〜。
「ヤバイ」とかの表現がすごい稚拙に思えるのです。
メチャクチャ恥ずかしかったぁ〜。

この恥ずかしさはスカイダイビングをビデオ撮影してもらって
そのビデオを見たときと同じ感じの
何かむず痒い、何とも言えぬ恥ずかしさが全身を駆け巡ります。

自宅でインタビューに答えている自分
▲自宅でインタビューに答えている自分

わぁ〜、髪切っておけば良かったなぁ。
そして、
「やっぱり最初で最後の経験でいいな!」

これが、見終わったあとの正直な感想です。
そして、この放送日を最小限の方々のみに限定したことも
我ながら見事な自己防衛能力!!


見る前に心配していた3点については、どうだったのか!?

『編集後の仕上がりについて』
さすがはプロの仕事です!
見事な編集でした!

『専門家の意見』
今回の自分の行動に対してのコメントはありませんでした。

『伝えたいことは伝えられていたか?』
一番伝えたかったポイントである
「日頃からの準備」
「事前にシミュレーションしておく」

という2点を伝えることができたのでないでしょうか?


撮影はまさしくガチバトルです!
質問内容などは一切、事前に教えてくれません。
ディレクターさんの問いに、
回っているカメラの前で回答するのみです。

支離滅裂なことを言っていたかもしれません。
その内容すら覚えていないほど、必死でした (^-^ヾ

自分では自然体で話そう話そうとしていたのですが、
やはり何か不自然ですね…カメラ目線はしていないものの
完全にカメラを意識してしまっています orz


3時間という撮影時間の中で、カメラを回していたのは
約60分くらい?もっと回していたのかな?
そのボリュームの映像が実際に使われるのは2〜3分程度!
95%はカットされてしまうんですねぇ。

テレビって大変なお仕事です (^-^;


とても恥かしく、変な汗をたくさんかきましたが、
貴重な経験をすることができました。
このブログを発見してくれたディレクターさん、
ありがとうございました!

元気でかわいいお子さんを産んで、
素敵なママになってくださいね!!


posted by pleasure1975 at 03:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
びっくり!!、TV出演されてたんですね。

放送見たかったなぁ・・・

Posted by nodata at 2011年05月30日 22:26
はじめまして!?
じゃないですよね?
何となく文面からどなたか80%くらい
分かる感じですが (^-^ゞ

TV出演は自分もビックリ!
ただインタビューされて終わりだと思い込んでいたら、
ガッツリ撮影されてしまいました。
でも、非常にいい経験ができました♪

ただ、いろいろな方々に事前にお知らせしなくて
よかった♪とオンエアを見て痛烈に感じました。
「ナイス判断!」と自分で自分を褒めました (^-^)v

そして…
「テレビ撮影だからキレイにしてるんじゃね〜の?」
って思われても、髪は切っておくべきだと (^-^;
地デジの威力恐るべし (笑)
Posted by pleasure at 2011年05月31日 01:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。