MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2011年05月17日

宇治神社

平等院から「橘橋」「朝霧橋」で宇治川を渡ると現れるのが
『宇治神社』の鳥居です。

今回はその『宇治神社』へご案内します。
この記事で当ブログも550記事目!!
そんなプチメモリアルな記事の『宇治神社』はどんなところなのか?

宇治神社
▲宇治神社

世界遺産に登録されている上社の『宇治上神社』と比べると
若干地味な感じがしますが、
本殿は三間社流造り桧皮葺きの社殿で、鎌倉時代初期の建築。
国の重要文化財に指定されているんです。

また、この神社の手水舎はあまり他の神社では
見られない動物の口から水が出ています!

〜宇治神社
▲宇治神社の手水舎




他の神社の手水舎では見られない動物とは…

〜宇治神社
▲宇治神社は「うさぎ」なんです

他の神社などでよく見かけるのは「龍」だったりするんですが、
ここ「宇治神社」は『うさぎ』なんです。

あんまり…かわいい『うさぎ』ではないですね (^-^;

この「宇治神社」では、
絵馬にも「うさぎ」が描かれていて、
境内には何匹かの「うさぎ」が隠れています。
行かれた際は、その「うさぎ」を探してみてください。

〜宇治神社
▲宇治神社の境内の様子

世界遺産『宇治上神社』のおまけ的な感じでひっそりと佇んでいるのですが、
鎌倉時代初期の建築である「本殿」や
珍しい木造の狛犬などの文化財を有している
由緒正しき神社なのでありますよ。

でも、ホント地味で…鳥居だけが、「宇治川」の畔に目立っているので、
その鳥居をくぐり、境内を通り抜けて『宇治上神社』へ行かれる人が
多いのではないでしょうか?

自分もそのひとりでした (^-^;

そんなわけで、次回は世界遺産にも登録されている
『宇治上神社』へとご案内したいと思います。

次の記事:宇治上神社

NEXT STORY

宇治上神社
世界遺産に登録され、国宝の「拝殿」「本殿」をもつ『宇治上神社』です。
さらに境内では「宇治七名水」のひとつ『桐原水』が湧き出ています。

「山陰・山陽道放浪紀」の目次に戻る



【宇治神社の場所】


にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
放浪の旅ブログの人気ランキングはこちら
実はこのブログも参加してま〜す (^-^;
今日は順位は何位かな? MINIブログもね⇒



posted by pleasure1975 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。