MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2011年08月30日

大森の町並み

『龍源寺間歩』までの道は、遊歩道メインで歩いてきましたが、
今回はコンクリートで舗装された旧道を歩いてみたいと思います。

大森の町並み〜石見銀山

旧道沿いには、民家を改装した店舗が道沿いに点在しています。

大森の町並〜石見銀山

結構な距離をノンストップで歩き続けていたので、
喉が渇いてしまい、本当は水分を補給したかったのですが、
「石見銀山アイス」というネーミングにやられて
アイスを購入して食べました。





「んん??これは!!…普通のモナカアイス」でした (^-^;
東京ドームで売られている「ドームモナカ」みたいなもんです。

そんな普通のモナカアイスを食べながら街を散策していると
郵便ポストはむかし仕様!

大森地区の昔ながらの郵便ポスト

自動販売機も景観を損なわないように、
木材で装飾!!これは珍しいですね!!!

石見銀山の自動販売機

そうこうしながら街をブラブラしていると
時計の針はあっという間に4時半を回っており、
日が傾き始めました。
すると、やはり山なので、一気に寒くなります。
上着を持っていっていてよかった♪

大森地区の昔の町並
▲日が傾きはじめ気温が急激に下がったので、他の観光客も上着を着ています。

そして、日が傾くにつれ観光客の数も減り、
お店も店じまいの準備が始まります。

大森地区の昔の町並

おぉ〜、やばい!!
まだ全部見切れていない!!!

重要文化財に指定されている「熊谷家住宅」はすでに閉館していて
入館することができませんでした。。。

ギリギリセーフ?無理やりセーフ??
閉館ギリギリに滑り込めたのは、
武家屋敷である『旧河島家』でした!!

次回は、そんなギリギリに入り込んだ『旧河島家』
ご案内したいと思います。

次の記事:旧河島家〜前編

NEXT STORY

旧河島家〜前編
石見銀山代官所地役人遺宅である武家屋敷『旧河島家』へご案内します!
役人の暮らし向きなど、当時の生活様式を知るにはいろいろ参考になるものが沢山あって、見どころ満載です♪

「山陰・山陽道放浪紀」の目次に戻る



【大森地区の場所】


にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
放浪の旅ブログの人気ランキングはこちら
実はこのブログも参加してま〜す (^-^;
今日は順位は何位かな? MINIブログもね⇒



posted by pleasure1975 at 01:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。