MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2011年09月04日

旧河島家〜前編

旧河島家

閉館時間ギリギリに滑り込みセーフで見学することができた
『旧河島家』をご紹介したいと思います。
受付のお姉さま、快く迎え入れてくれてありがとうございました m(_ _)m

旧河島家

建物の規模は大きくないのですが、見どころはなかなか多いですよ!





まずは旧河島家の平面図をご覧ください。

旧河島家
▲旧河島家の平面図

さきほど規模はあまり大きくないと言いましたが、
代官所地役人の居宅ですので、そこそこ部屋数はあります。
そして、納戸の上には「厨子(つし)2階」があります。
※厨子2階とは、簡単に今の言葉にすると「ロフト」みたいなもの。

最初は「中の間」。

中ノ間〜旧河島家
▲中ノ間〜旧河島家

当時はこの部屋で食事をしていたのですね。
高級魚「のどぐろ」などが並び、かなり豪勢な食生活だったことが想像されます。
平面図に「中ノ間」が2つありますが、こちらは座敷ではない方です。

旧河島家

旧河島家

12人分の弁当箱〜旧河島家
▲1階納戸に展示されている当時の食器や弁当箱

納戸には、当時使用されていた食器や家財道具、12人分の弁当箱などが展示されていて、当時の生活様式を垣間みることができます。

納戸内にある階段を上って、今でいうところの「ロフト」
中2階の『厨子(つし)2階』へ行ってみましょう!

厨子2階に展示されている甲冑〜旧河島家
▲厨子2階に展示されている甲冑

ドォォ〜ン!と圧倒的な存在感で現れるがこの甲冑!!
その他にも和紙で出来ている羽織などが展示されています。

旧河島家

やはり1記事では全てを紹介することが難しかったみたいです。
次回の記事では、1階に戻って「奥ノ間」「中ノ間(座敷)」や「庭」へ
ご案内したいと思います。

次の記事:旧河島家〜後編

NEXT STORY

旧河島家〜後編
後編では2階から1階に降りて、「奥の間」や「庭」をご紹介したいと思います。
規模は小さいのですなんとも趣のある良いお庭なのです♪

「山陰・山陽道放浪紀」の目次に戻る



【旧河島家の場所】


にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
放浪の旅ブログの人気ランキングはこちら
実はこのブログも参加してま〜す (^-^;
今日は順位は何位かな? MINIブログもね⇒



posted by pleasure1975 at 15:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。