MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2011年09月25日

明神池 in 山口

初山口県です!

今まで相棒と旅をした最西端は広島県の宮島。
その時も九州上陸を目指していたのですが、
宮島で力尽きてしまいました (^-^;

あと少しで山口県だったんですけどね。
でも、今回の旅でその壁を突破しました!


そんな初山口で最初のスポットは
『明神池(みょうじんいけ)』です!

山口県萩市の明神池

山口県萩市の明神池

『明神池』と言ったら「上高地」の明神池がメジャーですが、
今回の『明神池』は山口県萩市にある池です。


池の中を覗き込んでみると…

「んん?」

目の錯覚か!?と思いましたが、
いや確かにあの形、あの縞模様は…あいつだ!
いるはずのない「あいつ」なのです!!




明神池で泳ぐイシダイとメジナ

『明神池』にいた「あいつ」とは、
そうイシダイ(石鯛)です!

しかも一匹とかではありません。
大量にいます。
そして「イシダイ」だけではないのです!!
池なのに「ボラ」「フグ」などの海水魚がいるのです。

「なんで?なんで淡水で生きていられるの??」

と不思議に思い、池のまわりを散策していると
畔に立てられていた案内板がありました。読んでみると…、
なんと!こんなに小さい池で、
海がすぐ近くにあるわけではないのに、
汽水湖なのであります。

山口県萩市の明神池

そして、あとで調べて分かったことなんですが、
元々ここは海だったそうです。
沖にあった標高112mの「笠山」と本州の間に砂州ができ、
長い年月を経て陸続きになったのですが、
この『明神池』だけがそのまま残り、
海跡湖(かいせきこ)となったという経緯がありました。


『明神池』から海に繋がる川などはないのですが、
今も溶解岩の隙間から海水が流れ込み、海の干満に応じて
『明神池』の水位も変化するのだそうです。

などなどの理由から、この『明神池』は
『国の天然記念物』に指定されているのです!!

山口県萩市の明神池

「おぉ〜っ!!!」

ですよね? (^-^)
一気に山口県の『明神池』の自分の中での価値観が上がりました!


次回は、この「明神池」が誕生する
原因のキッカケとなった山「笠山」に行ってみようと思います。
さて、どんなところなのか?

次の記事:笠山

NEXT STORY

笠山
国の天然記念物「明神池」が誕生したキッカケの一端となった山「笠山」に足を伸ばしてみました。
標高112mの「笠山」が◯◯山だったとは・・・帰ってきてから知りました (^-^;

「山陰・山陽道放浪紀」の目次に戻る



【明神池(山口県萩市)の場所】


にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
放浪の旅ブログの人気ランキングはこちら
実はこのブログも参加してま〜す (^-^;
今日は順位は何位かな? MINIブログもね⇒



posted by pleasure1975 at 00:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。