MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2008年01月20日

海津城(松代城)

今回は『武田信玄ゆかりの地巡り』の続編です。

『海津城』(松代城)

武田信玄が山本勘助に命じて作らせた城です。
作ったといっても、この地の在地土豪である清野氏の館を武田氏が大改修したとされています。

松代城の入口
↑松代城址の入口です。

松代城址案内板
↑松代城址の案内板です。

この案内板によると

松代城は、甲斐の武田信玄が越後の上杉謙信との『川中島の戦い』の際に、武田方の前進基地として築かれた海津城が始まりといわれております。
永禄3年(1560)頃に普請が完了したものと伝えられています。慶長5年(1600)の関ヶ原の戦いの後、城主となった森 忠政の頃、二の丸・三の丸を整備し、土塁を石垣に築きなおしたものと考えられています。
元和8年(1622)には真田信之が上田より移封されて以降、明治の廃城までの約250年間、松代藩真田家10万石の居城となりました。

松代城は、北側を流れる千曲川を自然の要害として作られた平城で、最奥部に本丸、南側の城下に向けて二の丸・三の丸・花の丸などの曲輪を構えておりました。
明治5年(1872)の廃城以降、建物は無くなったものの、昭和56年(1981)に本丸を中心とした旧城郭域の一部が新御殿とともに国史跡に指定されています。

という『海津城』(松代城)の説明が書いてありました。

松代城

松代城

松代城

今回は写真ばかりですね。
そうそう、この松代城の周りを人力車に乗せて回ってくれるサービスがありましたよ。

人力車サービス(松代城)

お城のまわりを一周で1000円でした。う〜むって感じですよね (^0^;
思い出にはなるかもしれませんが!


というわけで、『海津城』(松代城)に関してはこんなところです。
さて、次回は海津城周辺の町並と改修工事中だった『真田邸』についてです。
【地図】海津城(松代城)の位置は?



posted by pleasure1975 at 23:35| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(2) | 武田信玄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
松代のまちづくりNPO夢空間事務局です。
海津城〜周辺地域をご紹介してくださってありがとうございます。
松代は真田10万石の城下町として歴史的な文化遺産が豊富な町です。
真田邸周辺以外にも多くの見どころはありますのでまたのお来こしをお待ちいたしております。当ブログで貴ブログをご紹介させていただきましたのでよろしくお願いいたします。
Posted by 遊学城下町松代 at 2008年01月21日 10:58
松代をご紹介していただいてありがとうございます〜☆海津城はこどもと一緒に行きます♪
カヤマこども館のブログにも、今週ご紹介させていただきますので、よろしくお願いします☆
Posted by 松代町カヤマ子ども館スタッフ at 2008年01月21日 19:04
>遊学城下町松代さん

コメントありがとうございます!
そして、『MINIでいくMINIなオトコの放浪紀』を紹介していただきまして、ありがとうございます!!

『真田邸』の改修工事が完了したら、また松代を訪れたいと思います。


>松代町カヤマ子ども館スタッフさん

コメントありがとうございました!
コメントが残っていると、自分の記事が誰かに読まれているんだなぁって、凄くうれしく、ワクワクします。

海津城はよい所でした♪
お子様ものびのびと自由に遊べるところだと思います。
また、『MINIでいくMINIなオトコの放浪紀』に遊びにきてくださいね!
Posted by pleasure1975 at 2008年01月22日 01:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

松代城(海津城)に行く!真田六連銭より風林火山?
Excerpt: 長野市の松代にある松代城に行った。戦国時代は海津城。川中島の合戦の舞台にもなった名城だ。城代は武田信玄の家臣であり、甲陽軍艦の作者である高坂弾正。城を作ったのは山本勘助。江戸の世に入ってからは、松代城..
Weblog: 吠えて勝つタイガース&スキーの旅
Tracked: 2008-05-07 23:32

海津城 長野松代
Excerpt: 長野市内にある海津城。 川中島の合戦で有名な武田の城だ。 江戸時代になってから、松代城と改名。 かつて武田家家臣であった真田家の城となった。 なんとなく、門構えが武田の居城、躑躅ヶ崎館に似てい..
Weblog: 歴史マニアへの招待
Tracked: 2008-10-04 09:46

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。