MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2008年05月20日

サンヨー・ソーラーアーク

『清洲城』から次の目的地である『彦根城』に向かう途中でした。
「木曽川」を渡り、ようやく愛知県に別れを告げ、岐阜県に入ってから
しばらく走り、左手に新幹線を見ながら「長良川」を渡った右側に
その不思議で巨大な建造物が突如姿を現しました!!

サンヨー・ソーラーアーク01

もっと早い時間帯にこの場所を通っていれば、もっと鮮明な画像をお届けすることができたのに…残念です。しかし、この薄暗い時間帯だからその巨大な建造物の表面で点滅する電装がとても綺麗に見えました。
写真では表現できませんが…。

はたして、この巨大な建造物は一体!?





通りかかるまで、この巨大な建造物の存在をしらなかったので、最初は何かの工場なんだろうなぁと思い、安易に近寄ることが出来ませんでした…。
フェンス越しに何枚か写真を撮って、その場を離れました。頭の中では『X-FILE』のテーマ曲が流れていましたが (^0^;

サンヨー・ソーラーアーク02

そして、その巨大建造物の表面に刻まれている文字は…

サンヨー・ソーラーアーク03

『SANYO』

その時はサンヨー電機のソーラーパネルの生産工場かと思っておりました。
だって入口には「守衛室」が。。。


そして、帰って来てネットで調べて初めて、その巨大建造物の正体が判明しました。
その名も…

『サンヨー太陽光発電施設 ソーラーアーク』


なんと全長300mを超える大きさなんです。
その説明を公式サイトから引用すると


ソーラーアークは太陽光発電を通じてエコロジー&サイエンスの心を育む活動をおこなう、世界でもユニークな箱舟型の太陽光発電施設です。全長315m、高さは37m (ビルのほぼ10階分) 日本の真ん中・岐阜県にあり、すぐ横を駆け抜けるJR東海道新幹線からもよく見えます。


東海道新幹線に乗る機会があるときは、ぜひ窓から見てみてください!
新幹線の速度ですから一瞬で終わってしまうかもしれませんが…。

今度はもう少し早い時間に行って、「太陽電池科学館」などを見学したいと思います。

【地図】サンヨー太陽光発電施設 ソーラーアークの位置




さて、この『ソーラーアーク』を出発したのが午後6時50分…
次の目的地『彦根城』にはいつ着くのか??
『彦根城』までは残り約46km!!


posted by pleasure1975 at 01:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。