MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2008年05月27日

天橋立〜飛龍観展望

天橋立公園の松並木や白い砂浜を散策するのもいいですが、
やはり『天橋立』を一望できる展望台から眺めるのもいいですよね♪

そこでオススメなのが、『天橋立ビューランド』「飛龍観展望」です。以前、「もしもツアーズ」で紹介されてました。

天橋立ビューランド入口
↑天橋立ビューランド入口の看板(!?)です。

天橋立にはいくつか時間貸しの駐車場があるのですが、
おそらく安くて収容台数が多いのは、この『天橋立ビューランド』
駐車場かもしれません。

600円くらいだと記憶しています。

他にも何カ所かありますが、800円ぐらいかかる上に狭いです。
若干、天橋立公園まで距離はありますが、ここに停めるのが
いいと思います。
※若干の距離と言っても、10分程度歩くかもです。



まずはモノレール又はリフトで展望台を目指します。
上りのリフトからは振り向かないと『天橋立』を見ることが出来ませんが、リフト下には、チューリップや芝桜などが咲いていて、
それらの風景を楽しむことができます。

天橋立ビューランドのリフト上り

この日は、リフトしか動いておりませんでした。
平日だったからかな?

さて、これがリフトを下りてすぐに撮った『天橋立』の写真です。

ビューランドからの天橋立


そして、これが展望台から見た『天橋立』です。

飛龍観展望から見た『天橋立』

飛龍観展望から見た『天橋立』

若干、薄曇りな感じで真っ青な青空の下ってわけではないですが、
素晴らしい景色を見ることができました♪

下の写真は股覗きの台から逆さになって『天橋立』を見ると
こんな感じになりますよって写真です。

股覗きの台から見た『天橋立』

『飛龍観』とは股のぞきで逆さに『天橋立』を眺めると、
「松」がうろこ、「白砂」が背びれで、龍が天に舞い上がるように
見えることから、その名がついたようです。

最後に、下りのリフトから『天橋立』を眺めた絵をお見せします。
やはり頂上から見た絵にはかないませんね。

下りリフトから見た『天橋立』


いかがでしたでしょうか?
3回にわたって紹介してきた『天橋立』は?

本当にイイところでした!!
夏の花火があがる季節にもう一度行きたいですね。

【地図】天橋立ビューランドの位置




さて、次回は次ぎなる目的地である『鳥取砂丘』へ行く途中に
立ち寄った日本海岸の絶景ポイントを紹介します!

お楽しみに!!


posted by pleasure1975 at 02:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。