MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2008年05月30日

鳥取砂丘〜馬車?そして…

やってまいりました『鳥取砂丘』

『天橋立』から約120km。そして埼玉からは766kmほど。

気がつけば鳥取県!
生まれて初めて鳥取県にきました。
なかなか中国地方まで足を伸ばすことができませんでしたからね。
鳥取県に入った時はチョットだけ感動しました。

さて、鳥取県と言えば、やはり『鳥取砂丘』

それしか思いつかない私はまだ未熟者ですね…。
ま、そんなことは置いておいて、人生初の鳥取県、『鳥取砂丘』!
実際はどんなところだったのか?

鳥取砂丘の入口

まずは砂丘の入口です。
この先にどんな光景が広がっているのか??



砂漠です。

って砂漠に行ったことがないので、多分違うんだとは思いますが、
やはり第一印象は砂漠でした。

鳥取砂丘は砂漠?

そして規模がでかい!!
昨日、静岡県の『中田島砂丘』を紹介しましたが、
全国区で有名になるだけあって、やはりその規模は圧巻です。

丘というよりは "山" でした。

鳥取砂丘って丘というより山?

こんな感じです。
写真の中に黒い点が見えると思いますが「人」です。
凄すぎです (^0^;

そんな砂丘?砂山で活躍する生き物を発見しました。
それは…

馬!!

鳥取砂丘で活躍する馬車

鳥取砂丘で働く馬

鳥取砂丘で生きる馬

そうなんです。
本物の馬なんです。

最初、見た時はよく出来た蝋人形だなぁって思ったんですが、
本物でした。
あの砂漠のような砂地で馬車を曳くなんてハードな仕事ですよね…。


そして、さらに驚くべき生き物が…


それは…


それは…





鳥取砂丘のらくだ

『らくだ』です。

砂漠と言えば『らくだ』かなぁって思いますが、
ここは日本ですからねぇ。
正直、あんな間近で『らくだ』を見たのは初めてでした。

すごいですね『鳥取砂丘』
いろいろな意味で驚きがいっぱいです♪

他にも砂丘の写真を撮ってきました。
次の記事ではそんな砂丘の写真を中心に紹介していきますね!
お楽しみに♪


posted by pleasure1975 at 03:25| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 中国地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉぉぉぉ!
砂丘だぁ〜><

私は一度でいいから鳥取砂丘ってものが実際に見たいと思ってました。

規模がでか過ぎですね煤E△・
人がありんこのようです。

鳥取砂丘にはラクダがいることを知っていましたが実際に写真で見ると、溶け込んでますね。

長野に行った時には馬に乗ったことがありましたが、気持ちがいいものです。
しかし激しく揺れる・・・

バナーありがとうございます^^
Posted by kitune at 2008年05月30日 17:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。