MINIでいくMINIなオトコの放浪紀
Comming Soon!! ただいま準備中...
「ROUTE INDEX」
Comming Soon!! ただいま準備中...
「BLOG SKIN GALLERY」
「MINIなオトコの趣味の部屋」

2009年10月09日

元祖ゆるキャラ!

『日光江戸村』といえば、何を一番最初に思い浮かべますか??


『日光江戸村』と言えば!

元祖ゆるキャラ!?にゃんまげ参上!!

そう!!

『ニャンまげ』!!

一見、犬のようにも見えますが (^-^;
です。
今、はやり(!?)の「ゆるキャラ」の『彦にゃん』『遷都くん』などと
比較してしまうと圧倒的にディテールの作り込みが甘い感じはしますが、
それでこそ元祖!ゆるキャラなのです。

だってかなり前から存在しているのですから。
というわけで、この『ニャンまげ』を一躍全国区にしたCMがあるので、
ご紹介いたしましょう!!

『ニャンまげ』を全国区にしたCMとは一体?


posted by pleasure1975 at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

日光江戸村の見どころ!

『日光江戸村』行かれたことありますか?

自分は7年間、栃木県に住んでいたのですが、一回も行ったことが
なかったんです。
正直、「どうせ大したことないんだろうなぁ」って思ってました。
がしかし、実際に行ってみると結構面白いんです♪
最初の期待度が高くなかったせいかもしれませんが、大満足でした!

日光江戸村

それでは早速、チケットを購入して『日光江戸村』の中へ
入っていきたいと思います!!


『日光江戸村』の見どころは?
posted by pleasure1975 at 03:57| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

日光江戸村へ!!

今回の記事から数回にわたって栃木県は日光市の
『日光江戸村』をご案内したいと思います。

『MINIでいく…』というブログですが、今回の旅は相棒はお休み。
今回は「スペーシア鬼怒川号」で鬼怒川入り!

スペーシア鬼怒川で鬼怒川入り!

何年か前かな?新宿駅からも運行していて約2時間で
新宿駅から鬼怒川温泉駅まで行けちゃうのであります。
湘南新宿ラインも便利ですが、これも便利ですね。
利用頻度はごく僅かですが (^-^;

さて、「スペーシア鬼怒川」で辿り着いた鬼怒川温泉駅。
フットサルの大会出場で「鬼怒川温泉フットサルコート」に
何回も来ていたのだけど、いつも車だったから初下車です。

「おぉぉ〜、なんか観光地っぽい。」
さすがは鬼怒川!鬼の像がいくつかありました。

鬼怒川温泉駅

その中でもシンボル的な感じで駅前広場の真ん中に立っているのが、
上の写真の『鬼怒太』
観光客が『鬼怒太』を囲んで記念撮影をしていました。

さて早速、最初の目的地である『日光江戸村』へ!
ここ鬼怒川温泉駅から『日光江戸村』へ向かう手段は2パターン。
「バス」or「タクシー」

どちらがお得?
posted by pleasure1975 at 03:13| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

バーベQ in 昭和記念公園

昨日(2009年10月3日)は実に微妙な天気でした。
天気予報も更新されるたびに情報が変わってしまい…。
何を信じて良いものか。。。

実は久しぶりに前職の同僚を集めてバーベQを開催しようと
幹事的な役割を務めていたので、雨天中止の決断をしなければ
ならかったんです。

午前3時過ぎまでバーベQをする予定の秋川渓谷付近の
天気予報とライブカメラの映像をチェックしていたんですが、
雨は降っていないんです。

さらに午前6時30分頃、天気予報で「これから雨が降る」
なんてことを言っているのが嘘だと思うくらいの

雲一つない青空♪

油断していたら決行or雨天中止を決断するタイムリミットの
午前8時頃になって、青空は一切ない今にも雨が降り出しそうな
空になってました。ありゃ… (^-^;

それでも、天気予報では午後から急速に回復して中秋の名月を
見ることができるでしょう!とおっしゃっていたので、
決行!!
と決断。

秋川渓谷に向かうことに。


バーベQは出来たのか?
posted by pleasure1975 at 23:34| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

バス釣り in 北浦

今さらシルバーウィークの話で恐縮ですが、
初めてのシルバーウィークは北浦にバス釣りに行きました。
すごい久しぶりのバスツ釣りです。

前回のバス釣りはどこに行ったっけ??
それすらおぼろげな感じです (^-^;
確か・・・河口湖? (^-^ゞ

天気予報では曇りだったんですが、行ってみたら結構いい天気に
なってしまいました。

北浦の山田ワンド付近

ここは過去に数回、実績のある『山田ワンド』付近。
しかし、この日は当たりもありませんでした…。

1ヵ所にこだわっていては釣れません。
相棒の機動力をフルに活用して、ポイントを移動。
今まで行ったことの無い北浦の南岸地域を攻めに行きました。

果たして釣れたのか??
posted by pleasure1975 at 01:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

成就院のアジサイ

今回は紫陽花が綺麗な寺院としても有名な
『成就院(じょうじゅいん)』
ご案内したいと思います。

成就院

何やらすごい数の人々が階段を登っている…いや楽しんでいる姿が
ここからでも確認できるようになりました。

「高徳院」のあとに「長谷寺」に寄ってアジサイの花を見ようと
思ったのですが、なんと120分待ちの看板がっ!!
ここは、ディズニーランドか??って思うような混雑ぶりに
早々に諦めて、その足で極楽寺方面に歩きアジサイでも有名な
『成就院』に訪れたのでありました。

しかし、ここでも大勢の人たちが…。
この時期の鎌倉はどこに行っても多くの観光客で賑わっています。

成就院のアジサイと人ごみ

成就院の階段も綺麗なアジサイとそれを楽しむ観光客の姿で
ごったがえしてました… (^0^;

『成就院のあじさい』の写真はこちら!
posted by pleasure1975 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

鎌倉大仏の胎内

今回は前回ご案内できなかった『鎌倉大仏の胎内』
ご案内したいと思います。

休日ピーク時の鎌倉大仏

やはり、休日のピーク時の「高徳院」はすごい人だかりでした…。
前回、「高徳院」にお邪魔したときは午前7時半。
今回は午後2時半頃。。。

アジサイが綺麗な時期とも重なってか、とても多くの方々が参拝されてました。

鎌倉大仏

ゆっくり見たい、写真を撮りたいとお考えの方は
午前中の早い時間帯をオススメします。
午前7時から拝観できますよぉ〜。

さて、気になる『鎌倉大仏の胎内』は?
ですよね?

『鎌倉大仏の胎内』の様子はこちら!!
posted by pleasure1975 at 00:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

佐助稲荷の台湾リス

『鎌倉放浪紀 Part I』でも登場したかわいい奴
「台湾リス」がここ『佐助稲荷』にもいました。

佐助稲荷の台湾リス

突然姿を現した「台湾リス」
見た瞬間は「あ!」とか「わぁ〜!!」とか騒いでいる人々も
「あまり可愛くなかったねぇ」という声がチラホラ…。
確かにシマリスのような可愛らしさは無いですね。。。

でも、エサを食べているときの彼らはやはり可愛いリスですぞ!
可愛い彼らの姿はこちら⇒鎌倉〜台湾リス

さて、リス君たちは置いておいて、『稲荷神社境内』をご案内して
いきましょう!!

『稲荷神社境内』はこちら!!
posted by pleasure1975 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

佐助稲荷

キツネのワンダーランド『佐助稲荷』へご案内します。

佐助稲荷は狐たちのワンダーランド

ここ『佐助稲荷』は狐たちのワンダーランドなのであります。
様々な表情をした狐たちが出迎えてくれます!

何やら怪しい雰囲気を醸し出す『佐助稲荷』ですが、
源頼朝にまつわるエピソードをもつ、由緒ある神社なのです。

狐たちのワンダーランド『佐助稲荷』の由緒とは?
posted by pleasure1975 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

宇賀福神社のアジサイ

MINIでいくMINIなオトコの放浪紀も
今回の記事でなんと400記事!!
これからもよろしくお願いします

400記事目は『銭洗弁天 宇賀福神社のアジサイ』
ご覧いただきたいと思います。

銭洗弁天 宇賀福神社のアジサイ

キレイでしょ?

正統派銭洗いをするなら、この写真の「下ノ水神宮」にも
ローソクを灯さなければならないんですが、
全然人がいません。

やっぱり、みんな正統派な銭洗いの方法をご存知ないのですな。
まぁ、その時は自分も「正統派銭洗い」は知りませんでしたが (^-^;
なので自由に写真を撮ることができました。

そして、この『宇賀福神社』境内で撮った写真の中で
一番のお気に入りの写真を撮ることが出来ました♪


『お気に入りの写真』はこちら!
posted by pleasure1975 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

銭洗弁天 宇賀福神社

さて、今回はここで湧き出る霊水でお金を洗うと何倍にも増えると
いわれている『銭洗弁天 宇賀福神社』へご案内いたします!

銭洗弁天 宇賀福神社の入口

え?お金が何倍にもなる??

まぁ、いい伝えであります (^-^;)

この霊水で洗い清めるのは、その人の心であってお金ではなく、
霊水で洗い清めた清い心を持つ人に福銭が舞い込むといわれているそうなので
洗う金額の大小は関係がないなんてことも。。。

そうは言っても、やはり1万円札などの大きなお金を
洗いたくなるのも人間の心理。
それは仕方のないことですね。

そうそう、この銭洗いにも作法があるみたいですよ!
境内と一緒にご案内していきますね。

『銭洗い』の作法とは?
posted by pleasure1975 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

葉山マーロウのプリン

今回は葉山の『MARLOWE(マーロウ)』のプリンをご紹介します。

知っている人は知っている?
おいしいプリンが食べれる、買えるお店。
それが『MARLOWE(マーロウ)』です。

北海道フレッシュクリームのプリン

これは「北海道フレッシュクリームのプリン」
美味しそうでしょ?
美味しいんです!!

写真からはなかなか伝わらないかもしれませんが、
プリン結構大きいです。
男性であまり甘いものを好きでない人には多いかも…。

『MARLOWEのプリン』はどこで食べれる?
posted by pleasure1975 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

鶴岡八幡宮〜鶴亀石

前回に引き続き、鎌倉の鶴岡八幡宮をご案内します!
今回は鶴岡八幡宮の境内にある不思議な石
『鶴亀石(つるかめいし)』
にスポットをあてます。

鶴亀石〜鶴岡八幡宮

この『鶴亀石』の不思議とは?

『鶴亀石』の不思議はこちら!
posted by pleasure1975 at 23:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

鶴岡八幡宮〜白旗神社

今回は鶴岡八幡宮の境内にある『白旗神社(しらはたじんじゃ)』へ
ご案内します。

白旗神社〜鶴岡八幡宮
黒塗りが印象的な荘厳な感じの御社殿です。

この『白旗神社』は関東地方、東北地方、中部地方などに点在しています。
多くの『白旗神社』は源頼朝公を祀っていて、ここ鶴岡八幡宮境内にある
『白旗神社』も源頼朝公を祀っています。

この『白旗神社』には豊臣秀吉に関する逸話が残っています。

さて、その逸話とは?
posted by pleasure1975 at 17:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

鶴岡八幡宮〜本宮

鎌倉といえば、「鎌倉大仏」「鶴岡八幡宮」と「鳩サブレ」?
まぁ、鳩サブレは置いておいて、今回は『鶴岡八幡宮』をご案内!

大石段から見る鶴岡八幡宮の本宮

上の写真は、61段ある大石段の下から本宮を見たものです。
冬の晴天など空気が澄んでいる時は、この「大石段」の上から
伊豆半島まで見えるそうですよ。

今回、行った時は残念ながら曇りの天気だったので、見ることは
できませんでしたが、それでも大石段の上から「段葛」方面を
眺める景色は素晴らしいです♪

ん?写真??
すみません、撮っていませんでした (^-^;

ところで、この鶴岡八幡宮っていつ作られてものかご存知ですか?

『鶴岡八幡宮』はいつ出来た?
posted by pleasure1975 at 00:00| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

鎌倉放浪紀 Part II

今回からしばらくは今年の6月に行ってきた鎌倉をご案内します!

鎌倉放浪紀 Part II Start

前回、秋の「長谷寺」「光則寺」「高徳院」をご案内しましたが、
今回は「鶴岡八幡宮」「宇賀福神社(銭洗弁天)」「佐助稲荷」
「成就院」またまた「高徳院」などを中心にご案内します!

しかも、今回は6月!
アジサイの綺麗な鎌倉です。

そんなタイミングだったので、すごい人数でしたが、
アジサイの咲く時期の鎌倉はとてもキレイです♪

『鎌倉放浪紀 Part II』の目次はこちら!
posted by pleasure1975 at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

鑁阿寺〜中御堂など

『鑁阿寺』もいよいよ最終回!
そして、『足利放浪紀 Part I』も今回の記事で終了です。

最終回はドォ〜ンとまだ案内していない鑁阿寺の建物を一挙公開!

・中御堂(不動堂)
・御霊屋
・大酉堂
・蛭子堂
・校倉


一気にご案内します。

まずは、本堂の『大御堂』の横にある『中御堂(不動堂)』から!

中御堂(不動堂)〜鑁阿寺

寺伝では、足利義兼公が創建したとなっているようですが、『多宝塔』などと
同様にそうではないらしく、1592年(文禄元年)に再修によるものだそうです。

商売繁盛を祈念する堂であるみたいです。
商売繁盛を祈りましょう!!

他にもたくさん!続きはこちら!!
posted by pleasure1975 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

鑁阿寺〜一切経堂

さて、今回は『足利放浪紀』の続きで重要文化財にも指定されている
鑁阿寺の『一切経堂(いっさいきょうどう)』へご案内です!

一切経堂〜鑁阿寺

この建物は1407年(応永14年)に関東管領足利満兼によって
再建されたものだそうです。
一番最初、鎌倉時代に建てられた『経堂』は、足利義兼が妻の供養の為に
一切経会を修する道場として創建したんだとか。

古文書にも、足利家が頻繁に一切経会を営んでいたことが
記されているみたいです。

この中には何があるんでしょうか?

『経堂』の中には何が入っているの?
posted by pleasure1975 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

鑁阿寺〜鐘楼

今回は『鑁阿寺』の中でも数少ない重要文化財の
『鐘楼(しょうろう)』へご案内します!

鐘楼〜鑁阿寺

1196年(建久7年)に足利義兼が建てたものです。
この『鐘楼』は本当にその時に建てられたみたいです。

そして、本堂の『大御堂』同様に明治41年に国宝に指定されます。
その後、法改正にともない昭和26年に「国重要文化財」に指定されます。
さすがは「重要文化財」に指定されるだけあって
そのたたずまいに、深い歴史を感じます。
しかも、庭園の緑に囲まれていて何とも趣があるんです♪

趣のある『鐘楼』の写真はこちら!
posted by pleasure1975 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

鑁阿寺〜大銀杏と多宝塔

さて、今回も引き続き栃木県は足利市の『鑁阿寺』からです。

大銀杏〜鑁阿寺

この大木は天然記念物にも指定されている『大銀杏(おおいちょう)』
「鑁阿寺」の開祖である足利義兼のお手植えと伝えられていたが
鎌倉時代末期の古地図には、その姿が残されていないのだそう。

樹齢鑑定をしてみると、樹齢は約550年!
ってことは1450年前後から生きている銀杏の木なのです。
室町幕府8代将軍・足利義政の時代から現世まで
時の流れを見つめてきたんですね〜。
凄いっ!!の一言につきます。

また、この『大銀杏』は縁結びの御神木ともいわれています。
婚活ツアーにどうですか??


続きまして『多宝塔』へご案内!
posted by pleasure1975 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東地方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページTOPに戻る

Real Time Web Analytics
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。